8/12 東明復活のマウンド。勝たせて欲しかったけど、次もあるさ!

勇猛果敢に頂きを目指せ! 2018 オリックス・バファローズ、勝利の記録
08 /12 2018
[Readygo]Image 2018-08-12 18-10-05
還ってきた勢いのあるピッチング

12日のマリーンズ戦は東明と種市で今季初登板同士。
特に種市は一軍初登板のマウンド。
・・とその前に、西野の抹消に伴って昇格してきたのは、
ユーティリティプレーヤーと言う名の「器用貧乏」小島。
全国のオリ党の「やっぱり・・・」というため息が聞えてきそうでした。
しかも、大城も福田も押しのけていきなりスタメン・・・打率1割ちょいなのに。
確かに「戻ってきたすぐは活躍する」小島ですが、
今の福田と天秤にかける選手か?
前日のヒーローインタビューで安達がT-岡田のことを語っていて、
復帰間近という印象を受けましたが、まだもう少しかかるみたいですね。

2回、伏見がチーム初ヒットで出塁して、打席には白崎。
高めのボールをフルスイングして打球はレフトスタンド最前列へ
[Readygo]Image 2018-08-12 18-11-09
移籍後、打率3割を超え好調でしたが、ようやく初アーチがでて2点先制。
[Readygo]Image 2018-08-12 18-11-15
「白崎の獲得は大成功だった」・・そう誰もが思えるような更なる活躍を望みます。

しかし、チームは若武者種市を打ちあぐみ、6回まで打ったヒットは5本。
ホームラン以外は全て単打で、四球もなし、
高卒2年目の初登板で素晴らしい内容でした。
東明の内容が「病み上がり」なものだったら、
また「初勝利プレゼンター」になっていたかも?

東明は種市と同じだけヒットを打たれましたが、全て単打。
そしてこちらも四球を与えず、無失点と見事な復活劇。
[Readygo]Image 2018-08-12 18-10-53
[Readygo]Image 2018-08-12 18-09-51

もともと相手を完全にねじふせるわけでなく、
そこそこヒットも打たれながらも抑えるタイプでしたので、
この日のように球数も少なく長打も浴びずというのは上出来の部類。
[Readygo]Image 2018-08-12 18-11-00
奪三振が3つというのは「力押し」の東明としては少し物足りませんが、
次回もやってくれる予感のする投球内容でした。

2回以降互いに点が入らぬまま勝負はリリーフ陣にかかっていきます。
マリーンズは7回に我らが天敵・唐川を送り、きっちり三者凡退。
オリックスは山田が左打者3人を料理。
最大で3日連続という配慮はありますが、
これで昇格後11日間で8ゲーム目の登板・・心配ではありますね。

8回はオリックスは山本ではなく岩本を送り三者凡退で零封継続
[Readygo]Image 2018-08-12 18-11-19

マリーンズは前日救援失敗した益田がマウンドに上がり、
昨日同様に安達が長打で無死2塁。
しかしその後は1死3塁から宮崎・大城が抑えられ追加点ならず。

9回のマウンドは連投回避で増井でなく山本
[Readygo]Image 2018-08-12 18-11-29

しかし、その山本がまだ本調子に戻っておらず、ヒット2本と四球で二死満塁。
ここで、昨年のドラ1・履正社出身の安田が打席に。
ここまでデビュー後3試合無安打でしたが、ここでプロ初安打
[Readygo]Image 2018-08-12 18-10-34
山本がストレートで押し切れなかったというのはあるだろうけど、
低めの難しい球を上手くさばいてライト前に持っていくあたりは非凡さを感じさせます。
しかも初安打が9回2死土壇場での同点打とは今後要注意の選手になりそうです。

この瞬間に勝ち星を逃した東明はさすがにこの表情
[Readygo]Image 2018-08-12 18-13-11


延長になって10回表のマウンドには前日3イニングでマウンドを降りたローチ。
[Readygo]Image 2018-08-12 18-11-37
なんでも、自らの志願での登板だそうで、その意気や良し!
結果もちゃんとついてきて、三者凡退。
最近のオリックスの獲得する外国人選手は野球に対して真摯な選手が多いね。

ローチの気迫が「延長戦トラウマ」の払拭につながったか、
10回裏、2死後、小田がヒットで出て、大城も四球で1・2塁。
打席にはここまでヒット1本打っているナカジ。
粘って8球目をしぶとく三遊間に転がす。
[Readygo]Image 2018-08-12 21-00-02
2死であるのと球足がやや遅いのが幸いして、
前進守備でありながら小田が本塁突入するには十分なタイミング。
[Readygo]Image 2018-08-12 18-12-07
[Readygo]Image 2018-08-12 18-12-39
小田の足と返球がほぼ同時で、小田のホームタッチがやや早い
[Readygo]Image 2018-08-12 18-12-12
[Readygo]Image 2018-08-12 18-12-19

サヨナラ勝ちとすぐにはいかず、井口監督のリクエストが入って、
少し間をおいて、ようやくサヨナラセレモニー。
[Readygo]Image 2018-08-12 18-12-34
ナカジ、オリ移籍後は初めて、2010年ぶりのサヨナラ打です。

勝利投手は10回を抑えたローチでこちらも嬉しい初勝利。
ナカジとともにお立ち台に上がりました
[Readygo]Image 2018-08-12 21-00-21

これでマリーンズに前回やられたスイープのやり返し、
8連敗後の4連敗分を取り返す4連勝。
順位もマリーンズと入れ替わって4位で、ホークスとのゲーム差は2
さらに「Bs夏の陣」で4勝2敗と久々に好成績を収めました。

大事な勝負は来週、所沢でのライオンズ戦と、ホームでのホークス戦
前半ホークスがイーグルスと対戦しますが、恐らく5分の戦いをするので、
ゲーム差が3位内で収まるようにライオンズと相対したいところ。

アルバース、金子、ディクソンで最低でも1つは勝って
週後半のAクラス争いにつなげよう


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

gotama

K-POPグループSECRET(シクリ)、SONAMOO(ソナム)の動向、オリックス・バファローズの応援を中心に、色んな趣味、雑学などを日々徒然に書き込んでいきます。原則毎日更新です。
2017年2月1日より自営業者になりました。