限定ユニのように打線が「氷結」・・多和田に5勝目献上で夏の陣黒星スタート

バファローズ黒星日記(since 2015)
08 /07 2018
180807Orix01.jpeg
アルバースの「神通力」も効かず、久々の2敗目

戦績がよくなく「縁起悪い」というイメージもオリ党に少なからずある、BS夏の陣
限定ユニフォームの迷走っぷりがチームの迷走とイメージが重なるというのも
不評につながっているのかも?
(実際、2011年の全勝以外は一切勝ち越してないし)

今年のユニはダイヤモンドをイメージしたもんだそうだけど、
「凍りついた」ようにも見えて、今季の寒い貧打ぶりとマッチングしすぎて辛い
180807Orix1332_01.jpg

で・・・そのイメージそのままに、見事なまでの完封負け・・・寒い。
8回にやっと小田・西村の連打が出るまでは、
散発の3安打で、そのうち2本が伏見、残りの1本は西野で全て単打。
正尚・中島もノーヒットで、チャンスも何もないまま完敗しました。
チームとして多和田対策何も考えてないのか?
※多和田ってイーグルスから4勝、ウチから5勝で、
他のチームからは1勝ずつ・・弱いものいじめしか出来ないような印象持っちゃいますね


アルバースもホームラン1本を含む被弾打8で、自責点4。
6回は1アウトも取れずマウンドを降りざるを得ませんでした。
これで4月以来の久々の2敗目。
6月末以来勝ち星もつかないけど黒星もつかなかった、
「アルバース不敗神話」(まぁゲーム自体は負けとるわけだが)もついにジ・エンド。

森にトドメの2ランを打たれた近藤は結局3イニング投げることになったけど、
これは、リリーフ陣の節約のために仕方なかったか。
ここから連戦だから、山本の「調整登板」というわけにもいかんかったしね。

6回に栗山・秋山を抑えた山田は「左キラー」として活路を見出しそうですね。
180807Orix02.jpeg


2戦目は金子と今季初登板の髙橋光成が先発。
昨年の対戦成績は2勝1敗ですが、最後の対戦では抑えられています。
ちなみに彼に対しても「プロ初勝利」を献上しています(泣)

「夏の陣」来季も続けたいなら・・・勝て!


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

gotama

K-POPグループSECRET(シクリ)、SONAMOO(ソナム)の動向、オリックス・バファローズの応援を中心に、色んな趣味、雑学などを日々徒然に書き込んでいきます。原則毎日更新です。
2017年2月1日より自営業者になりました。