8/5 久々のカード勝ち越し!松葉今季初勝利!若月「意外性」の殊勲打!

勇猛果敢に頂きを目指せ! 2018 オリックス・バファローズ、勝利の記録
08 /05 2018
[Readygo]Image 2018-08-05 19-12-47
味方打線と救援陣と内川に助けられてようやくの初勝利!

5日のホークス戦は今季2度目の先発の松葉
[Readygo]Image 2018-08-05 19-03-42

サウスポーですが、左打者を得意とするタイプではない不安が初回に的中
[Readygo]Image 2018-08-05 19-12-01
初回、先頭上林に初球をライトスタンドにはじき返されいきなり1点先制されます。

が、この先取点は、2回表の正尚の、
こちらも初球をライナーで右翼ホームランテラスにぶちこむ同点打で事なきを得ます。
[Readygo]Image 2018-08-05 19-12-04
[Readygo]Image 2018-08-05 19-17-02
昨日同様に猛スピードでテラスに飛び込んでいきましたね。

2回にも松葉は松田にソロを打たれ再びリードされますが、
この日は大崩れしなかったのがよかった。

4回には味方打線が相手先発の制球の乱れもついて一気に逆転に成功。
一死後、正尚四球、中島ヒット、伏見凡退、福田四球で2死満塁。
西村が初球を引っ張って三遊間を抜くタイムリーでまず同点
[Readygo]Image 2018-08-05 19-12-08

なおも満塁で打者は若月。
大きくは期待してはいけない場面ですが、
案外こういった場面での若月は打つ!
[Readygo]Image 2018-08-05 19-11-49
武田の投じた3球目、甘く入ったところを逆方向に打ち返し右中間真ん中を破る!

2死ですからファーストランナーの西村までホームインし、一挙3点!
[Readygo]Image 2018-08-05 19-11-52

が・・・何故か若月は一塁止まり
[Readygo]Image 2018-08-05 19-11-55
満塁から走者一掃のシングルヒットという珍しいもの見させてもらいました。

5回には二死ランナーなしから、正尚・ナカジ・伏見の3連打で1点追加
[Readygo]Image 2018-08-05 19-12-13
ナカジが帰ってきて、打線のつながりがよくなってきた印象。

ただし、5回で武田をマウンドから降ろした後、
決して調子が良いとは言えないホークスリリーフ陣から
追加点が奪えなかったことは反省材料(ヒットも小田の1本だけ)。

松葉は5回裏に松田・甲斐に連打され無死1・3塁のピンチを迎えましたが、
牧原の併殺の間の1失点だけにとどめ、この回でマウンドを降り、
今季初勝利をリリーフ陣に託すことに。
球数としてはまだ75球で7回くらいまではいけろうけど、
そこまでベンチの信頼がないということだな。
ただ、結果の出ている山田・岩本を使い過ぎている感もあるので、
松葉でいけるところまでいって欲しかったというのはある。

その山田・岩本が6・7回を無失点に抑え、8回に山岡が登場。
[Readygo]Image 2018-08-05 19-12-20
[Readygo]Image 2018-08-05 19-12-23
先頭を自らの雑なプレーで塁に出してしまい、ヒットと死球で無死満塁。
続くデスパイネにタイムリーを打たれ、点差は2点になりまだ満塁。
長打一発でひっくりかえされるマズイ流れで、
今季の山岡の投球からは、そんな悪いイメージしかできなかったのですが、
こっから山岡が踏ん張り、中村セカンドライナー(ただし当たりはヒット性)、
内川ショートゴロ併殺打と最大のピンチを最小失点で切り抜けることができました。
[Readygo]Image 2018-08-05 19-12-26
あの場面、只今絶賛不調中の内川がそのまま打席に入ってくれて助けられました。

9回はまだ守護神の座を奪われない増井が登板
[Readygo]Image 2018-08-05 19-12-34
2点差で、先頭を出せば嫌な流れになるところでしたが、
松田三振、代打長谷川三振と、久々にいい流れ。
牧原には2ベースを打たれましたが、最後は上林を内野フライに打ち取って久々のセーブ。

マリーンズ・ライオンズ・イーグルスに3連敗し、
ファイターズにも負け越していた、現在パリーグで一番調子の良くない我がオリックスですが、
うちに次いで調子の良くないホークスには何とか勝ち越すことができました。

この低空飛行の間、リリーフ陣は大きく様変わり、
山田・岩本・山岡で勝ち展開をキープできるようになり、
打線も戻ってきた中島・小田が機能していて、
そこに調子が下がっているわけではない、
大城・西野・正尚・伏見・福田が絡んで来れば攻撃力は少し上向きになりそう。

現状では上位2チームに食い込むのは難しいですが、
3位争いはイーグルスも含めた4球団でまだもつれる可能性はあります。
そこからこぼれ落ちないためにも、来週のライオンズ・マリーンズの各3連戦も、
まずカードのアタマをしっかりとりたいところ。
前半のライオンズ戦はアルバース、
マリーンズ戦はローチをそれぞれアタマに持ってくることになるかも?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

gotama

K-POPグループSECRET(シクリ)、SONAMOO(ソナム)の動向、オリックス・バファローズの応援を中心に、色んな趣味、雑学などを日々徒然に書き込んでいきます。原則毎日更新です。
2017年2月1日より自営業者になりました。