ローチがゲームを作り、ロメロが打つ!長い長いトンネルをようやく抜けた

勇猛果敢に頂きを目指せ! 2018 オリックス・バファローズ、勝利の記録
07 /29 2018
[Readygo]Image 2018-07-29 19-18-43
パッと見はユニフォーム着た通訳のオッサン

絶賛連敗中のオリックス。
29日も負けたら3カード連続のスイープと不名誉この上ない。
先発は前回初登板で「うすーい印象」と「今後の起用への不安」を残したローチ。
[Readygo]Image 2018-07-29 19-18-57
変化球主体のピッチングで相手に得点を許した回以外は連打を許さず、
6回を被安打6、与四球1、2失点で2度目の登板では良い結果を残しました。
6イニング投げて奪三振0というのも珍しい。
なんとか打たせて抑えるピッチングというところですが、
そのわりには球数もあまり多くならず、
このスタイルでそこそこのピッチングしてくれれば戦力として計算が立つかも?

打線は前日の完封負けを引きずるように、4回までは高梨の前に1人のランナーも出せず。
しかし、5回に先頭の正尚の四球からチャンスを作り、伏見2ベースで2・3塁とし、
宮崎のタイムリーでまず同点。
[Readygo]Image 2018-07-29 19-19-01

なおも無死1・3塁で、不振の安達が犠牲フライで逆転に成功
[Readygo]Image 2018-07-29 19-05-03
夏場はムリせず、しっかり休養をとりながらゲームに出て欲しい。

裏にローチが同点に追いつかれ、来日初勝利は逃してしまいましたが、
7回を近藤がゼロに抑えて、8回表の攻撃は先頭の大城が四球で出塁。
次打者西野に対して、ベンチは「案の定」バントのサイン。
まぁ1点欲しいところだし、ここからクリーンアップですから、作戦としては妥当。
でも、それなら確実にバントできそうで、
揺さぶりもかけられる福田を代打に送ってもよかったんではないかい?
バントの上手くない西野は2球ファウルしてしまい、結局打たせることに。
が・・これが結果オーライで西野は2ベースを放ちチャンス拡大。
[Readygo]Image 2018-07-29 19-19-07
で、ロメロが2者生還タイムリーを打って再びリードできたわけなんだが・・

果たして送りバントしていたらこの展開になっていたかどうか。
まずアウトカウントが一つ増えた状態で一塁は空いているわけだ。
2・3塁でも一塁は空いていたけど、そこでロメロを歩かせてしまうと無死満塁。
一死2塁なら歩かせてもまだ1・2塁で、次打者は明らかに不調な正尚だし、
そこで宮西を投入する作戦もとれる。
ファイターズからすれば、併殺獲れるチャンスもあったわけだ。
それだけの余裕を持てればロメロにも厳しいコースを攻めることもできるし、
ロメロの弱点でもある外のボール球を振らせることも可能と、選択肢が広がる。

結局、バント出来ずに2・3塁になったことで
バッター有利な状況を作ることができたというわけだ。
[Readygo]Image 2018-07-29 19-04-31
さらに言えば一死2塁にするということは結局1点しか取りにいけないということ。
1点を取りに行くなら、
その前に6回の2死2塁の場面で若月に代打送るべきだったでしょう。
相変わらず攻撃面での福良監督のチョイスは硬直しっぱなしのように見えてしまいます。

8回裏は一将が2奪三振で三者凡退と復活を感じさせるピッチング。
そして9回裏に武田の2ベースを足掛かりに
福田のタイムリーとロメロの18号3ランで4点追加
[Readygo]Image 2018-07-29 19-19-16
[Readygo]Image 2018-07-29 19-19-19

最終的には6点の大量リードとなって、最後のマウンドは増井ではなく比嘉。
まぁセーブ着かない場面だし、
この時期少しでも疲労を溜めないための登板回避なんだろうけど。
2回連続のリリーフ失敗のイメージを払拭するためにも、
セーフティーリードでの場面で投げさせておいても良かったのでは?

勝ちは近藤につきましたが、
ローチがゲームを作ってくれたのが大きかったですね。
ようやく長いトンネルを抜けたわけですが、正尚の不振は心配。
3年目で初めてフルシーズンを経験しているので、
疲れがピークであるのは間違いないでしょう。
ロメロの調子も上がってきているし、小谷野も昇格しているので、
数試合休ませるのもいいかも知れない。
(まぁDHだからそんなに負担は大きくないんだろうけど)

とりあえずイーグルスも負けて、ゲーム差は4.5と広がりひとまず安心。
来週の前半はそのイーグルスと久々のホームで直接対決。
ウチが1勝8敗の間、イーグルスは6勝2敗・・勢いが全然違います。
それだけに、イーグルスの勢いを止めることが出来れば、
再び浮上するきっかけになるんですが、
先発の金子・ディクソン・アルバースが
ゲームを作ることができるかどうかにかかっていそうです。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

gotama

K-POPグループSECRET(シクリ)、SONAMOO(ソナム)の動向、オリックス・バファローズの応援を中心に、色んな趣味、雑学などを日々徒然に書き込んでいきます。原則毎日更新です。
2017年2月1日より自営業者になりました。