ソナ:「婿殿オ・ジャクドゥ」第3・4話② 女優としてのソナの進化を感じます

ハン・ソナ大女優への道
03 /15 2018
[Readygo]Image 2018-03-11 17-42-07
第4話のラストカットのソナの表情・・これまでの全ての出演ドラマの中でも、
一番惹きこまれる表情でした。


ソナ出演ドラ「婿殿オ・ジャクドゥ」第3・4話後編

リサイタルを終え、自宅でストレッチに勤しむユンジョ
[Readygo]Image 2018-03-11 17-36-07
[Readygo]Image 2018-03-11 17-36-10
運動するソナってだけで十分にレアなカット。
もともとカラダ硬かったソナだけど、
このシーン大変じゃなかったかな?

[Readygo]Image 2018-03-11 17-36-13

ユンジョはジャクドゥとの別れのシーンを回想
[Readygo]Image 2018-03-11 17-36-16
[Readygo]Image 2018-03-11 17-36-18
[Readygo]Image 2018-03-11 17-36-20
祖父と過ごしたこの村を離れることができないジャクドゥと、
そんな彼を連れてここから出て世界へ飛躍しようとするユンジョ。
別れてしまうことになりましたが、ユンジョの彼への想いは残ります。

[Readygo]Image 2018-03-11 17-25-52[Readygo]Image 2018-03-11 17-25-54[Readygo]Image 2018-03-11 17-26-00
ここのセリフの感じって、ソナがまだドラマに出る前から、
よくマネをしていた場面に似てなくもない。
そんなシーンを女優として出来るようになったことが何か嬉しい。

帰国してはみたものの、ジャクドゥの居場所もわからず、
その後の公演をキャンセルして韓国を離れようとするユンジョ。
[Readygo]Image 2018-03-11 17-40-56
このシーンでは名声を得ている芸術家らしい不遜な態度を演じていましたね。
[Readygo]Image 2018-03-11 17-26-40[Readygo]Image 2018-03-11 17-26-42
[Readygo]Image 2018-03-11 17-26-45[Readygo]Image 2018-03-11 17-26-48
高慢な雰囲気の演技はソナの得意とするところだと思います。

気分が沈んでいるユンジョのところに、
エリックからオファーを受けて、
ユンジョのドキュメンタリーを作ることになったスンジュが訪ねてきます。
[Readygo]Image 2018-03-11 17-40-59
[Readygo]Image 2018-03-11 17-41-02

ユンジョとスンジュの初対面シーン
[Readygo]Image 2018-03-11 17-41-04
[Readygo]Image 2018-03-11 17-41-06
[Readygo]Image 2018-03-11 17-41-09

スンジュは握手を求めますが、職業柄、指先が命のユンジョはやんわりと拒否
[Readygo]Image 2018-03-11 17-41-11
[Readygo]Image 2018-03-11 17-41-14

気まずい雰囲気の中、スンジュはドキュメンタリー制作の話を切り出しますが、
ウェイトレスとぶつかってしまうアクシデントで話が中断
[Readygo]Image 2018-03-11 17-41-16

ユンジョは返事もせずに立ち去ってしまいます。

仕事も中途半端になり、しかもジャクドゥとの待ち合わせに場所に向かうのに、
タクシーもつかまらずイラつくスンジュ。
[Readygo]Image 2018-03-11 17-41-19

そんなスンジュを見かけたユンジョは、
さっきの返事をするために、スンジュを送っていくことにします。
[Readygo]Image 2018-03-11 17-41-21
[Readygo]Image 2018-03-11 17-41-24
この表情と態度のギャップがすごい

車内で、ドキュメンタリー撮影に対し、
韓国を離れることを理由に丁重に断るユンジュ
[Readygo]Image 2018-03-11 17-41-26

スンジュとしては、そこを踏み込んでまでの交渉はできません。
で、ジャクドゥが待っている場所に近づきます。
[Readygo]Image 2018-03-11 17-41-29
[Readygo]Image 2018-03-11 17-41-34
[Readygo]Image 2018-03-11 17-41-32
その姿に驚いたユンジョは、ブレーキを踏むのも忘れ、少し通り過ぎてしまいます。

当然、何が起こったか理解できないスンジュ。
[Readygo]Image 2018-03-11 17-41-38
[Readygo]Image 2018-03-11 17-41-41

ユンジョにお礼と「運転気を付けて」の言葉を残して、
少し離れたところにいるジャクドゥのところに向かいます。
[Readygo]Image 2018-03-11 17-41-48


その様子を車外に出て眺めるユンジョ
[Readygo]Image 2018-03-11 17-41-43
[Readygo]Image 2018-03-11 17-41-46

探してジャクドゥが見つかったことと、
彼がスンジュと何かしらの関係があることを知ったユンジョは、
韓国に留まり、ドキュメント撮影のオファーを受けることに。
[Readygo]Image 2018-03-11 17-41-50
その旨をエリックにも伝え、スンジュの家の場所などの情報も聞き出します。

さすがのエリックも、彼もまた探しているジャクドゥがスンジュと一緒にいることには気づいていない。

ユンジョはスンジュの家に向かいますが、彼女はジャクドゥとともに村に戻っていて不在。
[Readygo]Image 2018-03-11 17-41-53

※ちなみに、ジャクドゥがスンジュとの契約結婚を承服したのは、
スンジュがジャクドゥの住んでいた周辺の土地を死んだ叔母から相続したためで、
スンジュが彼にとって一番重要なその場所を保全すると約束したからです。

[Readygo]Image 2018-03-11 17-47-01
[Readygo]Image 2018-03-11 17-47-04
[Readygo]Image 2018-03-11 17-47-07
ぎくしゃくしていた2人の関係ですが、
第4話にして早くも心が通い合うようになってきています。

ユイは相手に喧嘩売るときの啖呵きる演技がカッコよい
[Readygo]Image 2018-03-11 17-46-53

スンジュの家の近くで待ち構えていたユンジョは、ついにジャクドゥと再会
[Readygo]Image 2018-03-11 17-41-55
[Readygo]Image 2018-03-11 17-41-57
[Readygo]Image 2018-03-11 17-42-00
[Readygo]Image 2018-03-11 17-42-02
車を降りて「オッパ!」と声を掛けたところで次回に続く

何度も言うが、ここでのソナは極上の美しさ
[Readygo]Image 2018-03-11 17-42-04
[Readygo]Image 2018-03-11 17-42-07

第4話でたくさんあった、ユンジョアップシーン
[Readygo]Image 2018-03-11 17-27-20[Readygo]Image 2018-03-11 17-28-17[Readygo]Image 2018-03-11 17-28-22
[Readygo]Image 2018-03-11 17-28-35[Readygo]Image 2018-03-11 17-28-40[Readygo]Image 2018-03-11 17-28-55
[Readygo]Image 2018-03-11 17-28-58[Readygo]Image 2018-03-11 17-29-31

オマケ:スンジュの親戚関係で出ていた男性
[Readygo]Image 2018-03-11 17-46-58
どっかで見たことある顔だなぁと思って調べてみたら、
2009年の「ソル薬局の息子たち」で、
ソル家の三男のソンプン役だった、ハン・サンジンさんだ。
あのドラマの4兄弟もそれぞれのキャラがたっていて面白かった。
今では4男のミプン役だったチ・チャンウクが人気男優になりましたが、
昨年8月に兵役に入ってしまいましたね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

gotama

K-POPグループSECRET(シクリ)、SONAMOO(ソナム)の動向、オリックス・バファローズの応援を中心に、色んな趣味、雑学などを日々徒然に書き込んでいきます。原則毎日更新です。
2017年2月1日より自営業者になりました。