バファローズ:オープン戦 正尚OP戦1号!宗は早くも3号!

田牧(元)校長の道楽
03 /10 2018
[Readygo]Image 2018-03-09 22-59-29
5回無失点の西は開幕投手当確?


9日のオープン戦は神戸でジャイアンツ戦。
勝ち負けがどうこうという時期ではないので、
毎年記事にすることはないんですが、
今季フルシーズンでの活躍が望まれる、
吉田正尚の1号が出たので触れておきます。
[Readygo]Image 2018-03-09 23-00-01
[Readygo]Image 2018-03-09 22-58-18
フルカウントから低めの球を奇麗に救い上げてライトスタンドに運びました。

相変わらずの豪快かつ美しいフルスイング、今季初お目見えなので、
動画からコマ送りでのキャプチャをお楽しみください
[Readygo]Image 2018-03-09 23-25-12
[Readygo]Image 2018-03-09 23-25-15
[Readygo]Image 2018-03-09 23-25-18
[Readygo]Image 2018-03-09 23-25-20
[Readygo]Image 2018-03-09 23-25-23
[Readygo]Image 2018-03-09 23-25-26
[Readygo]Image 2018-03-09 23-25-28
[Readygo]Image 2018-03-09 23-25-31
[Readygo]Image 2018-03-09 23-25-34
こうして見ると、ボールをかなり前で捌いているのに、
そこからのスイングスピードと腰の回転で遠くへ飛ばす姿は圧巻。
今季、彼の長期離脱なく、この姿を見ることができれば、
バファローズ大躍進の可能性は必然的に高まっていきます。

そして、OP戦開幕から2戦連続で先頭打者ホームラン
(しかも2戦目はランニングホーマー)
このゲームでも3回に鋭いスイングで打球をライトスタンド中段まで運んでいきました。
[Readygo]Image 2018-03-09 22-58-52
[Readygo]Image 2018-03-09 22-59-11
高い身体能力は入団時から知られていましたが、
今季は藤井コーチの指南もあってか、一気に打撃開眼した模様。
もともとのポジションであるショートではなく、
センターでのレギュラーを勝ち取りそうです。
現時点では駿太改め後藤、武田との競争でも大きくリードしています。

ただ、昨シーズンまで他球団からはノーマークな存在だった宗ですので、
これから各球団ともに彼の弱点を探っていくことにはなるでしょう。
宗がそのマークを乗り越えて、アグレッシブな打撃と走塁を見せてくれるかどうか・・
これも今シーズンの大きな楽しみになりそうです。

今のところ、打てている選手とそうでない選手の差が激しいのと、
T-岡田の合流が遅れているので、得点力そのものが低いのは気がかりですが、
開幕まであと3週間で、いい形になってくれることを期待します。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

gotama

K-POPグループSECRET(シクリ)、SONAMOO(ソナム)の動向、オリックス・バファローズの応援を中心に、色んな趣味、雑学などを日々徒然に書き込んでいきます。原則毎日更新です。
2017年2月1日より自営業者になりました。