「The Unit」:2/18特番第一弾「バックステージ編」② 「Ting」チーム編

SONAMOO ウィジン出演:アイドル再生プロジェクト「THE UNI+」
02 /24 2018
[Readygo]Image 2018-02-24 01-45-32
楽しむときもノリのよいウィジン

番組の冒頭で、1位~9位の発表をダイジェストで見せたあとは、
ファイナル回では十分には映されなかった、最後の脱落メンバーとのお別れ。

DIAソミグッデイ・ジウォンを真っ先に映してくれたのが嬉しかった
[Readygo]Image 2018-02-24 01-43-29
まだまだ先の長い2人ですから、この番組はとても大きな財産になることでしょう。

そして女子組では一番クローズアップされたのがイ・スジユナ・キムの別れ
[Readygo]Image 2018-02-24 01-43-33
年下であるイ・スジの前では泣かないようにつとめ、
彼女を祝福し元気つけるユナ・キム
そして他のメンバーにも「彼女をよろしくね」と後を託して去っていきます。

ユナ・キムはコラボなどでの活躍の場はそこそこありますが、
グループを結成するチャンスに恵まれてないのが勿体ないところ。
でも、まだ23歳。
彼女の音楽性はアイドルという枠を超えて通用するものなので、
息の長い音楽活動ができるはずです。
「才能は持ち主を裏切らない」・・・そう信じたいですね。
(事務所移籍した方が運は開けそうな気もするが)

さて、UnitG、個別のビハインドストーリー、最初はヒョンジュ

イメージ映像の方は、番組の最後の方で流れたメイキングもあわせて
[Readygo]Image 2018-02-24 01-43-46
[Readygo]Image 2018-02-24 01-46-55
[Readygo]Image 2018-02-24 01-46-58
[Readygo]Image 2018-02-24 01-46-50
これ見た時のエンシアのリアクションが知りたい・・・予想はつくけど

ヒョンジュはとにかく愛らしいシーン満載
[Readygo]Image 2018-02-24 01-43-49

でもマンネたちの寝室では、しっかりしたところも見せてました。
シンガーとしても成長することが出来たヒョンジュ
これから再び「花道」を真っすぐ歩き始めます。

イメージ映像で最上の美を提供してくれたのがジウォン
[Readygo]Image 2018-02-24 01-43-52
[Readygo]Image 2018-02-24 01-43-55
[Readygo]Image 2018-02-24 01-46-21
撮影チームの腕前の良さもあるだろうけど、
このジウォンは年齢相応の成熟した美しさを見せてくれていますね。

ジウォンのエピソードは、最初のチーム分けのときの、
ヒョンジュをお願いします」シーン。
[Readygo]Image 2018-02-24 01-44-00
[Readygo]Image 2018-02-24 01-44-04
このときのヒョンジュってジウォンと同じチームになれなくて、
心底不安な表情してたんだね。

そんなヒョンジュをほっておけずに、
アルムにそちらのチームに入れるよう頼んだのがジウォンでした。
[Readygo]Image 2018-02-24 01-44-07
「次は一緒になろうね」と言ったのが、ようやく実現したのはファイナルミッションの時。
でも、2人はこれからもチームメイトとして活動を続けることになったわけだ。

The Unit女子参加者の中では芸歴が最も長い(であろう)ジウォンなので、
周囲も最初は遠慮するような部分もあったようですが、
彼女と接するにつれ、その優しさや気取らなさを知り親しみを持ったようです(ジエン談)

[Readygo]Image 2018-02-24 01-44-10
ジウォン自身は「高校生の頃に戻ったようだ」と若いメンバーに囲まれて、
多くのエネルギーを貰えたようです。

ちなみに、24日のミュージックバンクのステージでも、
ユンジョほどではないにせよ)際立った存在感を示していたジウォン
彼女はダンスが下手なわけではないんです。
ただ「覚えるのが人よりやや遅い」だけなんです。
そして、シンガーとしての実力は・・今のグループでもやはりトップレベルです。

最後の最後でランクインを果たしたラブムジエン(ZN)
[Readygo]Image 2018-02-24 01-44-13
[Readygo]Image 2018-02-24 01-46-18
ジエンってアングルで顔の印象がかなり変わる。
特に鼻の映し方がポイントかな?

意外と子供っぽいノリも見せていたジエン
[Readygo]Image 2018-02-24 01-44-22
でも、ウヒ曰く「集中力がすごい」とのことです。

全てのおいて堅実にポジションをこなすことが出来るし、
ビジュアル的にもUnitGでは同系統がいないのはジエンの強味ですが、
キャラクター面での魅力ももっと伝わるようになるといいですね。

「Ting」チームのラストはイ・スジ
[Readygo]Image 2018-02-24 01-44-27
[Readygo]Image 2018-02-24 01-46-47
今回のイメージ映像で唯一「これは違うなぁ」と感じてしまった。
私の中でのイ・スジはもっと輝くようなイメージがある。

見た目はオトナっぽいですが、まだ18歳。
若さ溢れるエネルギッシュなダンスもイ・スジの魅力
[Readygo]Image 2018-02-24 01-44-31

ユナ・キムと一緒に再びステージに立ちたいというモチベーションが、
「The Unit」のストーリーの一つの柱になっていましたが、
それは最後の最後で叶わなくなってしまいました。
しかし、これからの活動でイ・スジがより大きな輝きを見せることが、
ずっと支えてくれたユナ・キムに報いることであることも彼女は知っているでしょう。

何故かイ・スジへのインタビューはなくて、この後「Ting」のステージシーンへ・・。

一人ひとり書いて行くと意外と尺食ったので、
「You & I 」チームは次の記事で。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

gotama

K-POPグループSECRET(シクリ)、SONAMOO(ソナム)の動向、オリックス・バファローズの応援を中心に、色んな趣味、雑学などを日々徒然に書き込んでいきます。原則毎日更新です。
2017年2月1日より自営業者になりました。