「長野(善光寺)燈明まつり」に初めて行ってきた

足まかせ旅日記
02 /12 2018
180211SC_0176.jpg
まぁ「旅」っていう距離じゃないですけど

今年は2月7日から12日まで開催されている善光寺および参道での「長野燈明まつり」
15回目を迎えて、長野市の冬の一大イベントにもなっているわけですが、

私、これまで一度も見に行ったことがない。
家からも職場からもほんの目と鼻の先であるのに、
さしたる興味も示さず、毎年ポスターを見るたびに、
「あぁ、綺麗だなぁ」と思うだけで、
いつのまにやら開催期間が終わってしまっているというのを続けていました。

で、今年は気が付いたのと開催期間が重なってくれて、
しかも11日の日曜日の夕刻以降は天気も良く、
日没間近まで仕事しで出ていたこともあって、
「よし、せっかくだから行ってみるか」と・・
自転車で会場入り口である権堂アーケードに向かいました。

善光寺大門交差点までの坂道は、
地元の小学生や協賛企業作成の燈明が並んでいます。
180211DSC_0182.jpg

そこから境内に手前までは、応募作品が並びます
180211DSC_0158.jpg

今年のテーマは「平和」「未来」だそうです。
入選作品はさすがに巧緻なものや芸術性の高いものが多い
180211DSC_0159.jpg
180211DSC_0160.jpg

仁王門は紫色にライトアップ
180211DSC_0161.jpg

その先の仲見世はいつもなら営業終了している時間ですが、
イベント開催中は正月以来のかき入れ時
180211DSC_0163.jpg
寒い中、あったかい食べ物・飲み物を求めてどこも賑わってました。

180211DSC_0167.jpg
180211DSC_0169.jpg

その先の三門は緑のライトアップ

参道脇の大観進はブルーに染まっていました
180211DSC_0168.jpg

そして本堂。
丁度、三門をくぐったときに、次々と色が変わるタイミングでした。
180211DSC_0170.jpg
180211DSC_0173.jpg
180211DSC_0174.jpg
最後に赤色になったのを見届けて、元来た道を引き返しました。

本堂、三門、大観進と三か所のライトアップを同時にフレームに収めるには、
広角レンズがないと無理だった。
180211DSC_0178.jpg
180211DSC_0181.jpg

日曜日ということもあって、人出は初詣並みに多かったです。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

gotama

K-POPグループSECRET(シクリ)、SONAMOO(ソナム)の動向、オリックス・バファローズの応援を中心に、色んな趣味、雑学などを日々徒然に書き込んでいきます。原則毎日更新です。
2017年2月1日より自営業者になりました。