ウィジン:「The Unit」第14週④ 初めてのウィジン&エンシア・・・・最強ですね

SONAMOO ウィジン出演:アイドル再生プロジェクト「THE UNI+」
02 /07 2018
[Readygo]Image 2018-02-04 18-14-00
いくつものミッションを頑張ってきたとともに、
貴重な経験を楽しむこともできたウィジンです。


「The Unit」14週目の終盤は、ファイナルミッションに向けての練習風景。
今回のステージ披露は10日の生放送ということになるので、
仕上げにかける時間はこれまでと違ってたっぷりあるはず。
どのチームも最上のステージを披露してくれることになるでしょうね。

赤チームはどのメンバーも自分の役割をちゃんとわかっている人ばかり。
[Readygo]Image 2018-02-04 18-13-50

ボーカルパートについてはエンシアが的確に割り振っていって、
初めて一緒のチームになるウィジンもその差配ぶりに感心。
[Readygo]Image 2018-02-04 18-13-55

最高音パートを受け持つのはMleody Day・ヨウン
[Readygo]Image 2018-02-04 18-14-05
[Readygo]Image 2018-02-04 18-14-16
思いっきり声を絞り出して、「酸欠」で倒れるというギャグで笑わせますが、
このハイトーンのパワフルさは頼もしい
[Readygo]Image 2018-02-04 18-14-21

ウィジンのダンス指導はもはやメンター級
[Readygo]Image 2018-02-04 18-14-25
[Readygo]Image 2018-02-04 18-14-30
[Readygo]Image 2018-02-04 18-14-35
テンポよく効果的に、そして十分に全体を見て、
「ダンスに弱いメンバー」を向上へと導きます。

そしてその牽引ぶりが独善的ではないので、
メンバーも楽しみながらダンスを身につけていくことが出来ているようです
[Readygo]Image 2018-02-04 18-14-42
[Readygo]Image 2018-02-04 18-14-49
[Readygo]Image 2018-02-04 18-14-55

番組の内容が詰め込み過多だったので、練習風景の尺自体は短く、
トラブルの要素は映し出されていませんでしたが、
恐らくそんなものもないままに順調に進んでいったのではないでしょうか?
[Readygo]Image 2018-02-04 18-15-00
[Readygo]Image 2018-02-04 18-15-06

とはいえ、この収録から後も練習は続いているわけですから、
決して平たんな道のりでもなかったでしょうね。

MVは既に完成されていて、ティーザーが公開されています。
[Readygo]Image 2018-02-04 18-15-11
※最終ネット投票のことを考えたらさっさと全編公開すべきだと思うんだけどね。

セミチームは練習風景というよりはほのぼ風景
[Readygo]Image 2018-02-04 18-15-25
[Readygo]Image 2018-02-04 18-15-31
[Readygo]Image 2018-02-04 18-15-37
ヒョンジュ、グッデイ・ウィジン、ソミマチルダ・ダナも含め、
賑やかなメンバーが多すぎて、集めっているだけで楽しそうです。
このペットボトルの飲み方も発声トレーニングかと思いきや、ただ遊んでいるだけでした。

「Ting」はユニゾンパートが速いテンポなので、
どれだけボーカルを揃えられるかがポイントですが、
ヒョンジュを筆頭に若いメンバーの歌い方がやたらかわいい
[Readygo]Image 2018-02-04 18-15-47

それにお姉さん組が寄せようとしますが、やってみると結構恥ずかしい
[Readygo]Image 2018-02-04 18-15-55
イ・スジも撃沈して、ユナ・キムも大笑い。
[Readygo]Image 2018-02-04 18-16-02

セミチームはジェネレーションギャップを武器に変えることが出来れば、
面白いステージを作ることが出来そうです。

ウィジンチームが全体風景に終始したのに対し、
セミチームの後半はヒョンジュのみクローズアップ。
[Readygo]Image 2018-02-04 18-16-07
[Readygo]Image 2018-02-04 18-16-12
一人で練習する姿を映し出して、
「他の人たちはこの番組が終わっても戻るグループがあるけど私にはない」と、
最後のミッションをクリアして何が何でもデビューにこぎつけたい意志を表明。
[Readygo]Image 2018-02-04 18-16-17
番組を見ていて、このヒョンジュの姿に心動かされない人はまずおらんだろう。
あからさまに「ヒョンジュを残したい」という番組サイドのメッセージであるような気もしますが、
これは最終結果にかなり反映しそうなシーンとなりましたね。

10日の生放送での観客投票が最終結果にどのように加算されるかはわかりませんが、
当日のステージの出来如何で票が動くというのは、
良くも悪くもよほど目立つことがない限りはないだろうと思います。
つまり、観客自身もこの時点までなると
誰に投票するかは事前に決めていて、それ故に観覧するのだと思います。
ただ、男性メンバーでの推しがいての観覧の場合だと、
女性メンバーに対しては浮動票ということになるので、
その票を当日のステージでどれだけ集められるかもポイントになるのかも。

[Readygo]Image 2018-02-04 18-16-22

ここからは予想ですが、1位~7位はその中で順位変動yがあったとしても、
圏外になるようなことはないんではないかと思っています。
動く可能性があるのは8位~14位の間、
ソミ、ユンジョ、ダナ、ジエン、ヒョンジュ、ウヒ、ヤン・ジウォンの6人。
この中のどの2人が「最後の2席」を占めるかが焦点になりそうです。
さらに言えば、ヒョンジュは今回の放送で見る限り、「多分入る」だろうから、
実質「残りの一席」の戦いということになりそうです。

ただ、票数そのものが累積でなく、リセットされたものであるならば、
最終ネット投票が「一人だけ選択」ということもあり、
下位についての変動は予想がつかないことがありますね、
イ・ボリム姉さんが急上昇することだってないとは言えないし。

番組のラストでは4組がMVを撮影した場所でのランウェーシーン
[Readygo]Image 2018-02-04 18-16-29
[Readygo]Image 2018-02-04 18-16-33
[Readygo]Image 2018-02-04 18-16-38

一位から順なので、イ・ボリム姉さんは最後・・・意外とオイシイ
[Readygo]Image 2018-02-04 18-16-44

ファイナルミッションは「勝った方がデビュー確定」の方が判りやすくていいんだけど、
そうするとほぼ100%であるウィジンのデビューの可能性が、
いきなり半分の確率になってしまうから、勘弁だな。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

gotama

K-POPグループSECRET(シクリ)、SONAMOO(ソナム)の動向、オリックス・バファローズの応援を中心に、色んな趣味、雑学などを日々徒然に書き込んでいきます。原則毎日更新です。
2017年2月1日より自営業者になりました。