ウィジン:「The Unit」第14週目 第3回ネット投票最終結果・・・ファイナル進出者は?

SONAMOO ウィジン出演:アイドル再生プロジェクト「THE UNI+」
02 /04 2018
[Readygo]Image 2018-02-04 04-36-36
結構「自由」なユンジョさん

3日放送の「The Unit」14週目。
いよいよ10日の生放送に向けてのファイナル進出者決定です。

放送でも前置きナシの順位発表からスタート。
[Readygo]Image 2018-02-04 04-36-12
「指定席」のごとくウィジンの隣にはイ・ボリム姉さんがいる。
反対側には元ハロビのユンジョがいますが、
ウィジンにすごく話しかけてくる。
[Readygo]Image 2018-02-04 04-36-20
[Readygo]Image 2018-02-04 04-36-49
[Readygo]Image 2018-02-04 04-40-08
[Readygo]Image 2018-02-04 04-40-15
同世代も少なく、表舞台から長らく離れていたこともあって、
番組開始当初は寂しい思いをしていたというユンジョですが、
なんだかウィジンとはウマがあっている様子。
これまで一度もユニット組んだことはないんだが・・。

ユンジョ、素でいるときの目つきがあんまりよろしくないんだが、
それをカメラに結構おさえられていた。
これが投票にマイナスに働かなければいいんだけどね。

順位の方は今回も8位から発表で、いきなり軽くどよめき。
[Readygo]Image 2018-02-04 04-37-16
ヤン・ジウォンが第2回から3つ下げてしまいました。

ただ、本人はどっか吹っ切れたような感じもしないでもない
[Readygo]Image 2018-02-04 04-37-24
[Readygo]Image 2018-02-04 04-37-29
肩の力の抜けた彼女が、最後にベテランの底力を発揮するかもね。

7位はやはり3ランクダウンのユナ・キム
[Readygo]Image 2018-02-04 04-37-43

本人はちょっとがっかり目だけど、盟友が9位以内に踏みとどまってイ・スジはにっこり。
[Readygo]Image 2018-02-04 04-37-48

6位は順位キープのグッデイ・ジウォン
[Readygo]Image 2018-02-04 04-37-54

「キヨキヨ団」団員の名前が挙がると大喜びのエンシア団長
[Readygo]Image 2018-02-04 04-37-59

他のグッデイメンバー(ラッキー・ビバ・ヒジン)は生き残ることができるか微妙なラインなので、
確実に一人残ったことで最低目標はクリアといったところか?
[Readygo]Image 2018-02-04 04-38-12
[Readygo]Image 2018-02-04 04-38-17
ここまで4人も残っているだけでも十分凄いけどね。

5位に割って入ってきたのは5ランクアップのイ・スジ
[Readygo]Image 2018-02-04 04-38-31

今度はユナ・キムが喜ぶ番です。
[Readygo]Image 2018-02-04 04-38-45
[Readygo]Image 2018-02-04 04-38-51
The Ark、ここにきて2人ともデビュー圏内に入りました。

4位から先の発表も会場では驚きの連続。
[Readygo]Image 2018-02-04 04-39-02

まず4位は1ランクダウンのエンシア
[Readygo]Image 2018-02-04 04-39-17

3位も1ランクダウンでDIAイェビン
[Readygo]Image 2018-02-04 04-39-30
[Readygo]Image 2018-02-04 04-39-36
イェビンは乳癌で闘病中のお母さんへの想いを語り、
ピ(RAIN)は、「キミのがんばりが特効薬だね」のような励ましの言葉を贈っていました。

「上位3人は動きようないだろ」と思っていた人も多いかと思いますが、
そのうち2人が一つずつ後ろに下がりました。
そこに食い込んできたのは、
前回大幅に順位をあげてきたセミなのか、他のメンバーの急上昇か?
そして、それはウィジンの牙城もつき崩すのか?
・・・と気を持たせながら、順位発表は17位~9位に移動。

17位Melody Dayチャヒ
[Readygo]Image 2018-02-04 12-16-44
すごくサラッと発表されたので、チャヒ本人も驚くタイミングがずれちゃいました。
でも、しっかり1ランクアップです。

16位シン・ジフン
[Readygo]Image 2018-02-04 12-18-06
前回の21位からの5ランクアップでファイナル進出クリアです。
でも、チャヒとの点差を見ると、7000点のボーナスが確実に効いてます。

15位は2ランクダウンのMelody Dayヨウン
[Readygo]Image 2018-02-04 04-44-22

14位DIAソミ
[Readygo]Image 2018-02-04 04-44-34
こちらも2ランクダウンですが、票数はヨウンがやや下げたの対し、
ソミは8000票ほど伸ばしました。

ステージ上で一番大泣きしたのがソミ
[Readygo]Image 2018-02-04 04-44-51
[Readygo]Image 2018-02-04 04-45-06
なもんで、その部分の尺も随分長かった。

同僚のイェビンもうろたえるくらいの泣きっぷりでした。
[Readygo]Image 2018-02-04 04-45-18

13位マチルダ・ダナ
[Readygo]Image 2018-02-04 04-45-37
第2回最終では30位でしたが、第3回の途中経過では14位と急上昇していました。
最終結果でもその勢いは衰えませんでしたね。

12位ユンジョが得票を5000票ほど伸ばして踏みとどまりました。
[Readygo]Image 2018-02-04 04-45-54
途中経過で6ランクダウンしていたので、
「自分はないかも?」と思っていたのか、少し油断していたようです(笑)
[Readygo]Image 2018-02-04 04-46-01
結果、またもあまり映されたくないであろう表情を抜かれてしまっています。

11位は3ランクアップでラブム・ジエン
[Readygo]Image 2018-02-04 04-46-07
票数も2万2千と前回より大幅に上積み。
ラブムなんとか一名はファイナル進出確保です。

そして9位候補はヒョンジュダルシャ・ウヒの2人
[Readygo]Image 2018-02-04 04-46-32
[Readygo]Image 2018-02-04 04-46-49
溺愛「団長」の声援はヒョンジュをデビュー圏内に呼び込むか?

結果は9位ウヒ10位ヒョンジュでした。
[Readygo]Image 2018-02-04 04-46-56

ウヒは第1回の最終結果以来の圏内返り咲き
[Readygo]Image 2018-02-04 04-47-07
[Readygo]Image 2018-02-04 04-47-01
「元」ダルシャ・セリは厳しい状況ですが、
仲間の健闘を喜んでいます。

ヒョンジュは前回の中間発表で初のデビュー圏外になっていましたが、
この順位になると5000票の上乗せだけでは挽回できませんでした。
[Readygo]Image 2018-02-04 04-47-12
[Readygo]Image 2018-02-04 04-47-17
でも、最終ネット投票での「1人だけ選択」では、強みを発揮する可能性があります。
後半で出てきますが、本人の「必死さ」も番組でいい形で伝えられて、
これが投票行動に反映する可能性も十分考えられます。

残りは1位と2位、そしてファイナル進出最後の椅子・・18位の発表ですが、
そこから先は次の記事で。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

gotama

K-POPグループSECRET(シクリ)、SONAMOO(ソナム)の動向、オリックス・バファローズの応援を中心に、色んな趣味、雑学などを日々徒然に書き込んでいきます。原則毎日更新です。
2017年2月1日より自営業者になりました。