パク・セワン:3月からのKBS週末ドラマ「一緒に暮らしますか?」にキャスティング決定。しかも主役!

パク・セワン(박세완):期待の新進女優
02 /02 2018
[Readygo]Image 2018-02-01 23-55-33
ついに(早くも?)来ました、おめでとう!

先週MBCでの「ロボットじゃない」が終わったばかりのパク・セワンさん。
2月に入っていきなり次回作のキャスティング確定のハナシが飛び込んで来ました。

3月17日開始予定のKBS週末ドラマ(全50話)
「一緒に暮らしますか?(같이 살래요)」

ハン・ジヘ、イ・サンウとともに主演としてのキャスティングです。
2016年のデビューから(単発ドラマを含め)
7作目にして初めて主役を務めることになります。

そして、週末ドラマということは、
3月3日から放送予定のソナ主演の、
MBC「婿殿オ・ジャクドゥ」と同枠ということになります。

厳密には「一緒に暮らしますか?」が毎週金・土の午後7時55分から9時15分。
「婿殿オ・ジャクドゥ」が毎週土曜日の午後8時45分から11時15分と、
かぶるのは土曜日の30分だけではあるんですが、
「両方見る」という選択はあまり成立しにくい並びです。
(録画すりゃいいだけのハナシではありますが)
同じ事務所のソナパク・セワン・・
期せずして、同じ主演として視聴率を競うことになりそうです。

「一緒に暮らしますか?」は、韓国ドラマでは定番の一つとも言える、
「4兄弟もの」・・ただし今回は「4姉妹です」
ハン・ジヘさんは、その姉妹の次女ということですが、
パク・セワンは、その姉妹の中には入っておらず、
韓国で言うところの「金の匙」を持ったヨン・ダヨンという役名。
病院理事長の父とエレガントな母親という申し分ない家庭ながら、
本人は過去に傷を持つ小心な人物ということらしい。

ソナ「バラ色の恋人たち」で共演したチャン・ミヒさん、
「ソル薬局の息子たち」で好きだったパク・ソニョンさん、
「オジャッキョの兄弟たち」で印象に残ったパク・チュングムさんなど、
興味深いキャスティングが多いのも楽しみです。
チャン・ミヒさんの青年期を演じる役として、
DIAチェヨンもキャスティングされてまして、
パク・セワンさんにしてみれば、キム・セジュンに続く、
2人目のI.O.Iメンバーとの共演ということになる。
(ただし、ドラマの中での時間軸が違うから同じ画面で出ることはなさそう)

ソナのドラマもそうだけど、こちらも主演ですので、
詳しいキャスト情報がわかったら、人物相関図を作ろうと思います。

「一緒に暮らしますか?」が放送開始から
早い時点で話題を集め高い評価を得ることが出来れば、
今年の百想芸術大賞の新人賞ノミネートもあるかも?
ソナもTV部門演技賞でダブルノミネートとかだと最高なんですけどね。

「ロボットじゃない」打ち上げでのパク・セワンさん
180201182414_215627_135.jpg
180201729df20e66e3696c0248af3a30f40f26.jpg
180201201801252047397793.jpg180201201801252048149836.jpg
180201201801252044779528_5a69c356e7c9b.jpg1802012018012520153849100.jpeg
180201art_15168826431748_16a98f.jpg
18020120180125203104329.jpg
握手しているのは通りかかったファンかな?

日本では個人ブログで彼女のことを扱っている人はまだいないようですが、
韓国では着実に知名度がアップしているようですね。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

gotama

K-POPグループSECRET(シクリ)、SONAMOO(ソナム)の動向、オリックス・バファローズの応援を中心に、色んな趣味、雑学などを日々徒然に書き込んでいきます。原則毎日更新です。
2017年2月1日より自営業者になりました。