「The Unit」第13週➄ ユナ・キムチーム「The Sweet」 一番苦労したグループかも?

SONAMOO ウィジン出演:アイドル再生プロジェクト「THE UNI+」
01 /27 2018
[Readygo]Image 2018-01-23 03-05-21
締めのカットは一番カッコよかった

最初の選択曲「The Sweet」を射止めたユナ・キムチーム
[Readygo]Image 2018-01-23 03-03-19

唯一自分たちの望む通りの選曲となったわけですが、その曲に苦しめられることに。
[Readygo]Image 2018-01-23 03-03-24
「こんなハズじゃなかった・・」みたいに凹むウヒ

腰のグラインドを筆頭にとにかくダンスが難しくてダメ出し連発
[Readygo]Image 2018-01-23 03-03-30
[Readygo]Image 2018-01-23 03-04-03
[Readygo]Image 2018-01-23 03-04-07

そしてこのチームだけ、自分たちの曲の振付の指導を受けるために、
他のチームのダンスも全て習得することが厳命されます。
[Readygo]Image 2018-01-23 03-04-12
そりゃ、ユナ・キムもこの表情になるってもんだ。

で、練習中や収録の合間に他のチームにも教えを乞いながら、
必死こいて他のチームのダンスも習得
[Readygo]Image 2018-01-23 03-04-20
[Readygo]Image 2018-01-23 03-04-26
それを短期間でクリアするあたりがすごい。

ボーカルの方は、ラップが持ち味のユナ・キムの声が高評価
[Readygo]Image 2018-01-23 03-03-43
[Readygo]Image 2018-01-23 03-03-47

それに反してウヒが自分のパートをクリアできない
[Readygo]Image 2018-01-23 03-03-53
[Readygo]Image 2018-01-23 03-03-57
ダルシャが実質的に解体されており、戻るべきグループがない中で、
将来への不安と向きあいながら苦悶するウヒ
もともと所属するグループのない人たちは、
プロデュース101の時のように、この番組で名を売って、
そこからグループを結成するという流れになるけど、
グループに所属している人は、そのグループの再起のためというのが、
この番組参加のモチベーション。
それはソナムラブムMelody Dayも同じで、
ダルシャももともとはそのつもりだったハズ。
その目標が失われた今となってはウヒ(とセリ)は何のためにがんばればよいのか?

The Arkで今はそれぞれの道を模索しているユナ・キムイ・スジは、
宿舎でも相部屋で、2人で悩みを吐露しあいます。
[Readygo]Image 2018-01-23 03-03-37
同じグループでデビューし、苦労をわかちあい、
グループ解体後はさらにそれぞれに苦労しているだけに、
この2人の間には特別な雰囲気がありますね。

色んな苦難を乗り越えてステージにたどり着いたユナ・キムチーム
[Readygo]Image 2018-01-23 03-02-57
[Readygo]Image 2018-01-23 03-03-13
[Readygo]Image 2018-01-23 03-04-39
ビジュアル面ではどうしてもイ・スジに目がいってしまうワタクシ。

[Readygo]Image 2018-01-23 03-05-04
[Readygo]Image 2018-01-23 03-05-09
[Readygo]Image 2018-01-23 03-05-14
このチームは他のメンバーも十分に魅力的ですけどね。

ステージのフル動画は→こちら
[Readygo]Image 2018-01-23 03-19-28
[Readygo]Image 2018-01-23 03-19-37
このステージはTV画面で見るのと生で見るのでは、
質感が違ってくるんだろうなぁという感じ。
TV画面からだと、やや単調な印象を持ってしまいますね。

ステージをやり終えたあとの表情はみんなイイです。
[Readygo]Image 2018-01-23 03-05-26
[Readygo]Image 2018-01-23 03-05-34
[Readygo]Image 2018-01-23 03-05-40
[Readygo]Image 2018-01-23 03-05-54
[Readygo]Image 2018-01-23 03-05-59
[Readygo]Image 2018-01-23 03-05-48
ワサップ・ナリは、こうして見ると、何だか「むくんだ
ジウン」って感じ。
そしてチーム内順位が意外な結果に
[Readygo]Image 2018-01-23 03-06-14
ジエン(ラブム)→アン→ユナ・キム→ウヒ→イ・スジ→ナリ

イ・スジが下位というのも驚きだけど、あれだけいいボーカル響かせたユナ・キムや、
ダンスの見せ方が美しかったウヒが上位でないのも意外。

何よりも上位2人、本人たちがびっくり
[Readygo]Image 2018-01-23 03-06-20
[Readygo]Image 2018-01-23 03-06-24
ジエンは前回のミッションの放送でピ(RAIN)から高評価されて
注目度が上がったことに一因があるかも知れんけど、
アンはこれまでのミッションでもチーム内順位は真ん中程度で、
注目されてきた経緯がないから不思議。
ステージでのアピールが強かったということかな?
SIS唯一の生き残りで、ネット投票では順位がじわっと上昇しているけど、
今回の結果がネット投票にも反映するかどうか?

総合結果は355点で2位のウィジンチームからは19点離されての3位。
[Readygo]Image 2018-01-23 04-18-34

さて、後はエンシアチームの「Always」をアップして、第13週の記事も終わり。
26日のミュージックバンクのステージも紹介せんと・・・。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

gotama

K-POPグループSECRET(シクリ)、SONAMOO(ソナム)の動向、オリックス・バファローズの応援を中心に、色んな趣味、雑学などを日々徒然に書き込んでいきます。原則毎日更新です。
2017年2月1日より自営業者になりました。