ウィジン:「The Unit」関連画像と第2週番組全体の感想

SONAMOO:Green Moon Rising !
11 /06 2017
8b3db99f60795a0d5e7ef331b0d40450.jpg
こちらは5日の「The Unit」収録に向かうウィジン
右側は男性センターであるIMのキジュンくん。


ウィジンの見せ場が多いとは言えなかった4日放送の「The Unit」
171105DNzXoQFVwAE_4cV.jpg171105DNzXtQ5UQAAMvqy.jpg
「The Unit」公式の画像が何枚かあるので、貼っておくとともに、
他の出演者の感想もちょこっとだけ。

171105DNzXqCmVoAENv6x.jpg
171105DNzXrdqVQAAXvg6.jpg


この日の放送では、ヒョナとJYP時代の練習生同期のJOOハナちゃんの友人でもある)や、
SHINeeテミンと小学生時代からの友人である、HOTSHOTティモテオが、
長い尺でスポットがあたり、感動を呼んでいましたが、
個人的には「そこって感動を見せるとこ?」とは思いました。
[Readygo]Image 2017-11-05 23-38-36
[Readygo]Image 2017-11-05 23-38-40
JOOさんはハナちゃんと同い年(つまりジウンとも同じ)
バラード系の歌手としてOSTも含め評価は高いので、
そのままキャリアを伸ばしていけるだろうに、
練習生時代に挫折したアイドルの道を再チャレンジしようということ。
でも・・・これは無理あるよなぁ。
ハナちゃんはどんな思いで見ているんだろうか?

こちらはテミンティモテオ
[Readygo]Image 2017-11-05 23-38-51
[Readygo]Image 2017-11-05 23-38-47
テミンの嗚咽っぷりが半端なかった。
でも、よく考えたら出演者リストが手元にあるんだよね?
だから目の前に出てくるのわかってるけど感情が溢れてしまうんだろうかね。

かっての仲間が、かたや審査する人、かたや再起を期する人として対面するという、
いわば「残酷な場面」ではあるけど、
再起を目指すのはエントリーしてる人全員同じであって、
メンターの関係性を過剰に演出してしまうと、
他の出演者の「必死さ」が伝わりにくくなってしまう。
もちろん、次週以降に始まるらしいミッションを見せる過程では、
そのへんの要素は後退してくれるでしょうが、
オーディションとしてのシビアさを
あんまり感じることができなくて少し興ざめする部分もありました。

The Arkユナ・キムイ・スジ(ハンラ)がそれぞれにエントリーして、
「The Unit」で再会したのはちょっと感動した。
[Readygo]Image 2017-11-05 22-37-09
[Readygo]Image 2017-11-05 22-37-13
[Readygo]Image 2017-11-05 22-37-18
[Readygo]Image 2017-11-05 22-37-24

The ArkってデビューMVの「The Light」って曲が、
とんでもないタイミングで、とんでもない内容だったんだけど、
デリケートな出来事過ぎてnamu wikiですら触れられてない。


このMVが公開された6日後にあのセウォル号事件ですから、
曲自体はとてもいいのに、別件で強烈な印象を残してしまいました。
で、グループの方も1年後には解散でしたからね。
この2人は是非再起して欲しい。

売れてないけど実力派のMelody Dayからは3人参加
[Readygo]Image 2017-11-05 23-38-30
きっちり実力を発揮してスーパーブート獲得。

アイドル的な曲よりも、じっくり聞かせる曲の方が真価を発揮するグループで、
グループとしてのOST参加が多いのも特徴
(グループおよびメンバー単体で計25曲もあります)


この3人がウィジンDIAの2人、他3名で、
トップグループユニットを組むことになるようなんだけど、
実際どうなっているかはユニット決定の放映日にならんとわからん。


で、今回一番違和感を感じたのがコレ
[Readygo]Image 2017-11-05 23-39-08
トロット(韓国演歌)歌手のソル・ハユンさん。
登場から変に達者な客イジリから入って、
AOAの「胸キュン」をダンスメインで見せましたが、
観客からの評価は1ブートのみ。
本人の弁では「トロット界のソルヒョン」を目指すということでしたが、
明らかに場違いな雰囲気で、
[Readygo]Image 2017-11-05 23-39-17
メンターの表情もみんなこんな感じ。

審査の場面でも重い空気だったので、これはダメなんだろうと思ったら
[Readygo]Image 2017-11-05 23-39-13
[Readygo]Image 2017-11-05 23-39-21
メンターからはオールブート・・・なぜ?

審査結果が出たあとで、歌だけ披露したところ、
トロット以外の歌でもかなり上手いことが判明。
[Readygo]Image 2017-11-05 23-39-25

これって順序入れ替えて編集したんじゃないかと思えるくらいに不自然。
歌を聞いた結果オールブートならば納得できるんだけど・・・

KBSのストライキってまだ解決してないようで、
管理職が番組づくりに駆り出される状態が続いていて、
ところどころで編集の粗っぽさが目立つ。

男子センターを獲得したIMもこの日登場
[Readygo]Image 2017-11-05 23-39-32
まだ無名ながらいきなりスーパーブート獲得

[Readygo]Image 2017-11-05 23-39-35
でも、これからセンターになるキジュンくんは、
ステージのカッコよさとトークのギャップが凄い。
このへんのキャラの面白さも「センターへの道」につながっていくのかも?
とはいえ、デビューしてまだ1か月程度しかたっていないグループが、
この番組に出るのはやっぱりオカシイ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

gotama

K-POPグループSECRET(シクリ)、SONAMOO(ソナム)の動向、オリックス・バファローズの応援を中心に、色んな趣味、雑学などを日々徒然に書き込んでいきます。原則毎日更新です。
2017年2月1日より自営業者になりました。