ジウン:「切ないロマンス」第8話② 「ジヌク対ヒョンテ」第2ラウンド

Secret : ジウン、ソロ活動情報
05 /18 2017
[Readygo]Image 2017-05-16 15-20-20
「手をつなぐ後姿」・・・単純な構図だけど変化が伝わる

第8話続き

やっと3年越しに「ワンナイト」から「オーバーナイト」になった2人
とはいえ、男性を軽々しく自分の部屋にあげるなんて、
ジウンを、そんなはしたないムスメに育てた覚えはございませんっ(誰?)
[Readygo]Image 2017-05-16 15-20-28
何とかして「キスの続き」と企むジヌクですが、
そこは体よく入室拒否を貫くユミ。
[Readygo]Image 2017-05-16 15-20-33
※「胸パット」のイニシャルのことを気にしていたジヌクですが、
ユミも「母のを借りてました」とは恥ずかしくて言えないようです。

心がスッキリしたユミの表情
[Readygo]Image 2017-05-16 15-20-37
[Readygo]Image 2017-05-16 15-20-41
でも「新たなステージ」への戸惑いも残ります。

ジヌクの方はこれから始まる2人のストーリーに想いを馳せます
[Readygo]Image 2017-05-16 15-20-45
ジヌクにしてもこれでようやく「恋愛恐怖症」から抜け出したわけですしね。

父デボクは早くもユミの存在を知ることになります。
[Readygo]Image 2017-05-16 15-20-49
[Readygo]Image 2017-05-16 15-20-52
調査員、優秀だなぁ。
これだけ状況証拠が揃えばすぐに動いてもよさそうなもんだが、
そこは大会社の社長だけあってコトを焦らず、
さらにユミの身辺調査を命じます。

自分がそんなターゲットになっているとは露知らぬユミ
[Readygo]Image 2017-05-16 15-21-00
明るいユミにヒョンテが「出張先で何があったの?」と聞くので、
ユミは「久しぶりにベッドを一人で使えてよく眠れた」とごまかします。
ヒョンテはつい「一人で?」と余計な勘繰りをして、言った自分を後悔します。
[Readygo]Image 2017-05-16 15-20-56
で、会話をそらすよいに「ヘリが来た」という話をしますが、話が膨らみません。
結果「あいつとの出張はどうだったの?」とストレートに聞いてしまいます。
[Readygo]Image 2017-05-16 15-21-04
ユミは答えに詰まって、慌てて出ていきます。
で、また「聞いて後悔」のヒョンテくんです。
[Readygo]Image 2017-05-16 15-21-08
※私は「ジヌク的な人生」とはまるで無縁ですが、
「ヒョンテくん的ポジション」は身に覚えがありすぎる!!
往時を振り返れば、あれもあれもあれも・・・ヒョンテ・・気持ちわかるよー!

出社したユミはジヌクにメールを送る前に、
宛名を「三食ごはん」から「本部長様♡」に2階級特進。
[Readygo]Image 2017-05-16 15-21-12
ジヌクからは「食事担当を解除するんじゃなかった、仕事以外で会う理由がない」と、
早速ラブラブなお返事。
ユミも「私もちょっとだけ寂しいです」とジヌクの心をくすぐる返信
[Readygo]Image 2017-05-16 15-21-18

そしてこのふやけ顔である

ジヌクはユミを夕食に誘いますが、今夜はドングのお誕生日会。
ユミはそれを言えずに「子犬の誕生日会」と謎の断りを入れます。
[Readygo]Image 2017-05-16 15-24-23
「オレより犬優先?」・・そりゃジヌクもそう思うわなー。

でもそれを言われてもチャン秘書は返事に困ると思うぞ。
[Readygo]Image 2017-05-16 15-21-22

パーティの買い出しのためにユミを迎えに来るヒョンテ
[Readygo]Image 2017-05-16 15-27-59
[Readygo]Image 2017-05-16 15-28-03
それを見かけちゃったジヌクは「あのアマぁ!」と怒り心頭。

買い物する2人は傍目には十分恋人同士なんだけどね。
[Readygo]Image 2017-05-16 15-28-07
ユミがジヌクに惹かれていることをうっすら気づいているヒョンテは、
ユミと一緒にいる時間を幸福に感じながらも、
満たされない想いで一杯なんだろうなぁ。
ヒョンテのその感情がどこでどう爆発するんだろ?
(ちなみに9話ではない)

つーことで子犬ではないドングのお誕生日会
[Readygo]Image 2017-05-16 15-28-11

が、そこに珍客登場
[Readygo]Image 2017-05-16 15-28-14
律儀にプレゼント(ドッグフードですが)を持ってジヌクがやってきました。
もちろんユミも驚きますが、子犬ならぬ子供がいることにジヌクも驚き。
「その子・・・誰?」と問うジヌクに、
ミヒが「この子は私たちの自慢で、私の・・」と、
フツーに「自分の息子」と言おうとしたところを、ユミが遮ります。
[Readygo]Image 2017-05-16 15-28-27
ユミからすると、母親が再婚してこんな年下の弟がいることも隠したいこと。
でも、それが後のどえらい勘違いを各方面に生むことになるわけで・・・・。
ユミは大慌てでドングとミヒを2階に戻してしまいます。

後に残されたのは極めて気まずい2人のオトコども。
[Readygo]Image 2017-05-16 15-28-31
[Readygo]Image 2017-05-16 15-28-34
ユミも感じる重たい空気は2人の間を流れます。

ジヌクがヒョンテの仕事にケチをつければ・・・
[Readygo]Image 2017-05-16 15-28-38
ヒョンテはワーカーホリックをくさしてやり返します
[Readygo]Image 2017-05-16 15-28-42

2人のとげとげしさにユミは右往左往
[Readygo]Image 2017-05-16 15-28-45
[Readygo]Image 2017-05-16 15-28-49
そして2人は「飲み比べ」に突入

珍しくグデングデンになったヒョンテは、
「三食ごはん野郎!あいつをここに置いて帰りたくない」と言いながら
ユミにタクシーに押し込まれます。
[Readygo]Image 2017-05-16 15-28-53
そっかヒョンテの家は別のところにあるんだ。

ジヌクもやはり酔いつぶれ状態
[Readygo]Image 2017-05-16 15-29-00
ユミは代行を頼むかジヌクに聞きますが、
ジヌクは「帰りたくない、もう一人で寝たくない」と駄々をこねます。

困ったユミは、ジヌクをここで寝かせることにしました。
[Readygo]Image 2017-05-16 15-29-03

翌朝・・・
休日なんですがユミは栄養士の講習でお出かけ。
ミヒに「彼(ジヌク)が起きたら朝食を食べさせて」と食事の支度をして出かけます。
しかし、ミヒはTV局のプロデューサーに会う約束をしてしまったので、
[Readygo]Image 2017-05-16 15-29-12
ドングをジヌクに押しつけて出かけてしまいます。

ジヌクは昨夜のヒョンテの「対決」を回想
[Readygo]Image 2017-05-16 15-29-16
酔った勢いでの本音のぶつけあい。
ジヌク:「オマエ、(ユミの)ただの友達じゃないだろ?」
ヒョンテ:「わかんねえだろ?人間同士の信頼関係ってのがあるんだよ。
おめーはユミの上司以上の関係にはなっちゃいけねーんだよ」
ジヌク:「おめーだって、そのあやふやな態度やめたらどーなんだ?」
ヒョンテ:「おれは純朴な女の子を弄ぶのはやめろって言ってんだ!」
※だいぶ意訳してみましたが、ま、こんな感じです。
で、ついに殴り合いになりそうなところでユミが間に入って来てセーフ。
[Readygo]Image 2017-05-16 15-29-20
ヒョンテは酔いつぶれてしまいます。
ジヌクは、「こいつは(ユミの)友達なんかじゃない、
不純な動機があるんだよ」と攻撃を止めません。
[Readygo]Image 2017-05-16 15-29-24
で、ユミに向かって「(ユミが)他のオトコといるのはいやなんだ」と、
弱音を吐いて撃沈。
ジヌクの思わぬ本音を聞いてシャックリ連発のユミ。

※ドラマの役柄として、これだけのイイ男がギャップありまくりってのが、
女性ファンにはたまらんのだろうねぇー。

ここからのジヌクwithドングの「ほのぼの」っぷりがイイ!
[Readygo]Image 2017-05-16 15-29-28

ドングに「黙ってろ」と合図してユミの本棚を探るジヌク
[Readygo]Image 2017-05-16 15-29-32
古い「エロビデオ」を見つけてほくそ笑みますが、
それがユミの母親出演と知ってびっくり。
(ある意味、ユミにとって一番知られたくないことなんだけど)

そしてドングを連れて公園にお散歩
[Readygo]Image 2017-05-16 15-29-37
[Readygo]Image 2017-05-16 15-29-49
もちろんママ友はこーなる。

てか、こいつはそれをわかってやってやがる。
[Readygo]Image 2017-05-16 15-29-45

もちろん子供たちにも大人気のかっこいいお兄さんです。
[Readygo]Image 2017-05-16 15-29-53

が・・・ユミの家を確認しにきたデボクにkの姿を目撃されてしまいます。
[Readygo]Image 2017-05-16 15-29-57
「ジヌクがユミの家の近くで幼な子と一緒にいる・・どーゆーことだ?」
というところで第9話に続きます。

9話も内容の詰まったいい話ですよ。
このドラマはケチつけるところが殆どないので、
やや拍子抜けではありますが、
その分、ストーリーや演技を純粋に楽しめてよろしい。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

gotama

K-POPグループSECRET(シクリ)、SONAMOO(ソナム)の動向、オリックス・バファローズの応援を中心に、色んな趣味、雑学などを日々徒然に書き込んでいきます。原則毎日更新です。
2017年2月1日より自営業者になりました。