わけあって約1年ぶりのプサン①

足まかせ旅日記
08 /31 2017
170830DSC_0073.jpg
イ・ジョンソクくんの「広告」がお迎えしてくれましたが、
8階の免税店はリニューアルで閉店しとった(泣)

30日の昼過ぎのエアプサンで成田からプサン行き。
昨年の9月29日から2泊3日で訪問して以来なので約1年ぶり。

170830DSC_0072.jpg
国際線のターミナル通り越して国内線のターミナルに横付けしたので、
どうなるのかと思ったらタラップで降りてバスで入国審査口に移動。

ちなみにエアプサンはLCCなんですが、
簡単な食事(海鮮チャーハン)のサービスがありました。
またアルコール類は有料でしたがソフトドリンクはタダ。
なかなかお得なLCCです。
しかも、この便は満席で、遅いチェックインだった私は、
3列の真ん中シートになる予定だったのが、
出国手続きに入ろうとするときにエアプサンの係員が追いかけてきて、
「キャンセルが出たので通路側空きました」とチケットを交換してくれました。
しかもそれが、前から2列目で真ん中どころが窓際も空き。
つまり、満席の中で私の列だけガラガラと、ありがたい心遣いでした。

これだけサービスしてくれたんだから大きな声で言っておこう

エアプサンいいぞー、プサンに行くならエアプサン

今回の目的は31日のソナムが出演するコンサート「Girls Live」
会場のあるセンタムシティは海雲台(ヘウンデ)にも近いので、
前回宿泊した海雲台の別のホテルをチョイス。
170830DSC_0075.jpg
一泊5000円程度と考えれば上出来の部屋です。

以前に「エアコンのリモコンがない」と困ってしまった、
TVリモコンとエアコンの操作が一体となったリモコン。
170830DSC_0076.jpg
今回はもう騙されません(笑)

海雲台でオーシャンビューのホテルはかなりお高くなるので、
この金額では半ばラブホ仕様なのは仕方がない。
(昨年も書いたけど、そんなホテルのほうが海雲台は多い)
でも、そのおかげでバスルームが広いからいいや。

昨年と変わったような気がするのは、海岸へと続く目抜き通り
170830DSC_0074.jpg
車の車線を減らして、歩道の他に道の真ん中も遊歩道になってる。
これは恒常的なもんなのだろうか、夏季限定なのかな?

昨年夕食を食べた飲食店や食料品店が左右に並ぶ狭い商店街も健在
170830DSC_0078.jpg

昨年は「完成品」の画像だけ出しましたが、
今回はその「原料」であるヌタウナギ(コムジャンオ)の水槽でのお姿

あちこちの店先の水槽で、たいして元気もなくのたくっております。
注文があって、調理するために網ですくうと、大量の「ヌメリ液」を発生させます。

私はこの日の晩飯としてチョイスしたのは、
あっさりした「牛肉ともやしのスープ&ごはん」
170830SC_0079.jpg
正式にはソコギクッパブといいお値段たったの5000ウォン
あんまり味の濃いものも、量があるものも欲しなかったので丁度よかった。

179830DSC_0082.jpg
このソコギクッパブの店の並び、どの店も「創業ウン年」を売りにしていました
(といっても半世紀に満たないですが)が、のれん分けかなんかか?

明日はコンサートは夜の8時からなので、
それまでは早起きしてあちこち行ってみたい。

スポンサーサイト



金子完投で10勝目、Tがグランドスラム・・・え?何が起こったの?

這い上がれ Orix Buffaloes 2017勝利の軌跡
08 /30 2017
[Readygo]Image 2017-08-30 21-31-12
しかも3戦連続で、トップに2本差。自己記録更新もいけるかも?

30日のゲームは、オリックスが1回に先制
2死1・2塁から中島が低めの球を上手く打って1点先取。
[Readygo]Image 2017-08-30 21-34-36
まだ1・2塁でチャンスは続きましたがここでのTは外野フライ。

3回はマレーロが2ベースで出て、大城がきっちり送って、正尚が犠牲フライと、
まるで無駄のない見事な1点のとりかた。
でも、序盤に取れたのはこの2点だけど、
チェン・グァンユウを攻略しきれませんでした。

先発の金子は点を取られた3・4回以外は安定したピッチング。
[Readygo]Image 2017-08-30 21-31-31
ヒットのランナーを併殺に仕留めた7回の投球も含め、
7イニングは四球も出さず、全て3人で討ち取っています。
マリーンズ打線の早打ちにも助けられた面もあるんでしょうが、
最近の投球のように四球から苦しくなることがなかったのがよかった。

で、終盤の大量援護にも助けられて、
9回も最後の打者を見逃し三振に斬ってとりゲームセット
[Readygo]Image 2017-08-30 21-50-14
球数も110球と無理ない範囲でまとめました。

[Readygo]Image 2017-08-30 21-49-02
ずっと思い通りの投球が出来なくて、イラついた表情の金子ばかり見ていたので、
安堵感あふれるこの笑顔が見れたのは嬉しい。
そして、2014年以来の二桁勝利も達成。

とはいえ、これはあくまでも来季の完全復帰のための布石・・・
そうあって欲しいですね。

同点のまま迎えた7回に試合を決めたのは正尚とT。
小島凡退のあと、マレーロ、大城が連打で1・2塁
(大城は猛打賞!)
ここで正尚がきっちりセンター前に打ち返してまず勝ち越し
170830Orix01.jpeg
正尚は「今日はダメ」という日がホント少ない。
それだけに「前半はダメ」とか長い不在がなければどれだけの戦力になることか

ロメロ三振の後、中島が歩いて2死満塁
そして、1点差という「被本塁打が怖い」金子が投げているときの嫌なリードの仕方で、
打順が回ってきたのがT-岡田。
今季のこれまでの流れなら大きな期待をしてはいけない場面。
でも、前日も「ランナーを置いて」ホームラン打ってるし、
何かが起こるかも?と思ったところで、
高めのボール球を迷わず強振!
[Readygo]Image 2017-08-30 21-45-15
打球は高く遠く飛んでいって満塁ホームラン!
これで一気に点差を5点に広げて金子を完投に導きました。

金子が投げて、Tが打っての圧勝(終盤だけのことだけど)。
オリ党としては、かっての「王道」パターン。
それが「いつぶり?」と言わなきゃいけないところに、現在の低迷もある。
そしてその低迷が続いている間に、
「山岡が投げ、正尚が打つ」に代わり、
来季は「山本由伸が投げ・・・」になるかもしれない。
来季、台頭してくる若い力と意地を見せるベテランの歯車がかみ合ってくれたら、
シーズンを通して面白い戦いができるような気がしますね。

8月最後の先発はその山本由伸
前回同様の度胸満点の投球が出来て、
2度目の登板でプロ初勝利になるか?


ソナム:「Friday Night」ダンス練習動画個別フォーカス・・ウィジンの肉感!

SONAMOO:Green Moon Rising !
08 /30 2017
[Readygo]Image 2017-08-29 23-56-20
わかってらっしゃる

音楽番組活動が終了した「Friday Night」
以前に公開されたダンス練習動画の、
ウィジン、ハイディ、ナヒョンの個別フォーカス版がアップされています。
ファンが元動画を編集(ズームアップ)して作ったものなので、
画質が良くはないですが、良い個別フォーカスもアップされてないので、
一応貼っておきます。







で、キャプチャのほうは唯一ラフながら「見せる衣装」のウィジンだけ作りました
[Readygo]Image 2017-08-29 23-54-56[Readygo]Image 2017-08-29 23-55-05
[Readygo]Image 2017-08-29 23-55-32[Readygo]Image 2017-08-29 23-55-38
[Readygo]Image 2017-08-29 23-55-47[Readygo]Image 2017-08-29 23-56-00
[Readygo]Image 2017-08-29 23-56-04[Readygo]Image 2017-08-29 23-56-09
ウィジンの(いい意味での)ボリューム感を最も堪能できるのが、このジーンズ姿。
このK-POPヨジャの中で類例の少ないこのスタイルを
もっとアピールしてもいいんじゃない?
SONAMOOじゃなくてMAMAMOOにいたら違和感はないのかも?)

また唐川にやられた・・・他球団に攻略法教えてもらえば?

バファローズ黒星日記(since 2015)
08 /29 2017
[Readygo]Image 2017-08-29 22-45-57
よかったのはここまでだ

29日からは千葉でマリーンズと3連戦。
来季のことを考えても、このチームに苦手意識を持ちたくはない。
が・・・・またしても唐川相手に抑え込まれました。

初回、先発の山田が犠飛で1点を失った後、
ファースト、マレーロがフライを捕り損ねてさらに1点献上
[Readygo]Image 2017-08-29 22-46-17
[Readygo]Image 2017-08-29 22-46-24
風の難しいこの球場でマレーロの一塁を任せるほうがどうかしてる
(ただ、このエラーはそれが原因じゃないなぁ)

[Readygo]Image 2017-08-29 22-47-46
今季3度目のチャンスだった山田は、
三振も6つ奪ったけど、四球も4つ与えている。
この不安定さでは、今季後1回チャンスがあるのかどうか・・・

4回にヒットの小谷野を置いてT-岡田が同点2ラン!
[Readygo]Image 2017-08-29 22-46-07

勿体なかったのは、
この後、駿太と若月の連打で作ったチャンスで逆転できなかったこと。

で、5回に山田がつかまり、一死満塁。
勝つためだったら、ここで山田を見切るべきだったろうけど、
ベンチは山田がここを乗り切るかを試したかったのかな?
しかし、山田は期待に応えられず2点タイムリーを浴びてノックアウト
[Readygo]Image 2017-08-29 22-46-31
貴重な左腕ですので、開花して欲しいんですが、
見方をかえればトレード要員として有用なのかも知れない。
守備力の高い内野手欲しいところだしね。

打線はTの一発以外は、ちぐはぐな攻撃で唐川を攻略しきれず。
6回も無死から小谷野が歩いたのに、次のTが併殺打。
で、その後に宮﨑が三塁打を打つも駿太が凡退。

で、ヘルメンも角中に2ラン打たれてジ・エンド
[Readygo]Image 2017-08-29 22-46-40


8回に最後のチャンスがあったけど、
スタメンを外れていたロメロが代打で出てきて一球で内野ゴロに倒れました
[Readygo]Image 2017-08-29 22-46-49
ロメロの調子が戻らないと決め手に欠けるなぁ・・・

収穫と言えば黒木が1イニング3人で抑えてことか

嫌な流れだけど、30日は金子とチェン・グァンユウが先発。
前回はグァンユウをフルボッコしているので、
金子の10勝目に期待です。

ソナ:「学校2017」第11話・第12話 ハン・スジ登場シーン

ハン・ソナ大女優への道
08 /29 2017
[Readygo]Image 2017-08-24 14-05-50[Readygo]Image 2017-08-24 14-05-58[Readygo]Image 2017-08-24 14-06-02[Readygo]Image 2017-08-24 14-06-17
[Readygo]Image 2017-08-24 14-06-23[Readygo]Image 2017-08-24 14-06-27[Readygo]Image 2017-08-24 14-06-32[Readygo]Image 2017-08-24 14-06-55
[Readygo]Image 2017-08-24 14-06-59[Readygo]Image 2017-08-24 14-07-13[Readygo]Image 2017-08-24 14-07-59
11・12話ハン・スジキャプチャ画像①

更新が遅れてしまいましたが、
「学校2017」第11・12話でのソナ演じるハン・スジ登場シーン。

School 2017 Ep11.12 Han Sunhwa Cut 投稿者 dm_50842e92a1b7d

11話のあらすじ12話あらすじ
「마야の韓国つぶやき日記。」さんのブログをご参照ください


今回はソナのアクションシーンが2場面もあります。

そしてそのどちらも、クラスの中で一番の「不良」ヨンゴンの更生にかかわる展開
[Readygo]Image 2017-08-24 14-15-24
ガンミョン先生の言葉も彼女にはなかなか響かない様子

スジはここではそんなヨンゴンを突き放す発言
[Readygo]Image 2017-08-24 14-15-28
[Readygo]Image 2017-08-24 14-15-32

かといって見放しているわけでなく、
むしろ一番気にかけているといってもいいようです。
[Readygo]Image 2017-08-24 14-15-38
[Readygo]Image 2017-08-24 14-15-41

そして、体育の時間に護身術を指導するスジは、
ヨンゴンを指名し、模範演技をしてもらう。

・・とその前に、ソナアクションシーン①
[Readygo]Image 2017-08-24 14-15-46
[Readygo]Image 2017-08-24 14-15-50
[Readygo]Image 2017-08-24 14-15-58
[Readygo]Image 2017-08-24 14-16-03
[Readygo]Image 2017-08-24 14-16-07
[Readygo]Image 2017-08-24 14-16-12
[Readygo]Image 2017-08-24 14-16-16
[Readygo]Image 2017-08-24 14-16-30
うまい具合に顔を隠しているので断定できないですけど、
ここはノースタントでソナが武術やっているように見えます。

で、ヨンゴンも見事にジュンス先生を投げ飛ばし
[Readygo]Image 2017-08-24 14-16-53
「警察官になれるんじゃないの?」とヨンゴンを認めるスジ。

[Readygo]Image 2017-08-24 14-16-59
ヨンゴンの表情はまだ頑なですが、それでも少しずつ心を開いていきそうです。

ガンミョン先生以外にもスジにいい影響を与える人がこの学校にはいました。
[Readygo]Image 2017-08-24 14-17-02
[Readygo]Image 2017-08-24 14-17-06
テウンとデフィの殴り合いの喧嘩を止めずに放置しているヨング先生。

[Readygo]Image 2017-08-24 14-17-10
「殴り合って分かり合えることもある」とスジに語ります。

ま、実際そうなるわけだ。
[Readygo]Image 2017-08-24 14-17-19

最初は陰険で厳しいだけの先生でしたが、
「X」を追う過程で、不正に立ち向かう生徒たちに
共感し密かに応援する面も見せていますね。
[Readygo]Image 2017-08-24 14-17-14
イ・ジェヨンさん、こーゆー立ち位置の配役が前もあったような・・・
何にせよ、この人らしい味のある演技です。

さて、スジは執拗にヨンゴンに関わります。
[Readygo]Image 2017-08-24 14-17-27

彼女たちの煙草を取り上げたスジを追いかけるヨンゴン
そのとき、2人の前に強盗犯が逃げてきます
[Readygo]Image 2017-08-24 14-17-34
[Readygo]Image 2017-08-24 14-17-40

こっからソナアクションシーン②
[Readygo]Image 2017-08-24 14-17-48
[Readygo]Image 2017-08-24 14-17-58
[Readygo]Image 2017-08-24 14-17-53
[Readygo]Image 2017-08-24 14-18-08
[Readygo]Image 2017-08-24 14-18-12
ここは顔もしっかり映っているので100%ソナ自身によるアクション演技。
蹴りのポーズが完璧にきまっています。練習したんだろうなぁ。

スジが犯人を取り逃がしかけますが、ヨンゴンがナイスフォロー
[Readygo]Image 2017-08-24 14-18-23
[Readygo]Image 2017-08-24 14-18-27
ヨンゴンにスジの言葉が響いていたのか、咄嗟に犯人を投げ飛ばしました。

この捕り物で軽いけがをしたヨンゴンをケアするスジ
[Readygo]Image 2017-08-24 14-18-38
[Readygo]Image 2017-08-24 14-18-41
スジはヨンゴンの姿に過去の自分を重ねてみているところもあって、
どうしても彼女ことがほっておけないようです。

まだまだ完全な歩み寄りではないですが、ヨンゴンの更生まであと一息のようです。
[Readygo]Image 2017-08-24 14-18-45

11・12話ともにヨンゴンに語りかける長いセリフが多かったソナですが、
聴いていて、すごく自然体に語っている印象を持ちました。
役柄に入り込むということがどんどん上手くなっているようですね。

ちなみに「X」捜索の方もまだ続いていて、
ヒチャンの密告により校長(復職したようです)が陣頭に立って、
体育館の倉庫を捜索します。

まさに倉庫を開けようとしたときに「X」が姿を現し逃亡
[Readygo]Image 2017-08-24 14-19-02
[Readygo]Image 2017-08-24 14-19-19

しかし、これはテウンたちを守るために行ったガンミョン先生の偽装
[Readygo]Image 2017-08-24 14-19-06
[Readygo]Image 2017-08-24 14-19-09
スジはそのことに気付いていました。

とことん生徒想いのガンミョン先生に呆れつつも、
その行為自体は批判も否定もしないスジ。
[Readygo]Image 2017-08-24 14-19-13


2人の距離もどんどん縮まっていくようです。

11・12話ハン・スジキャプチャ画像②
[Readygo]Image 2017-08-24 14-08-11[Readygo]Image 2017-08-24 14-08-19[Readygo]Image 2017-08-24 14-08-34[Readygo]Image 2017-08-24 14-08-56
[Readygo]Image 2017-08-24 14-09-01[Readygo]Image 2017-08-24 14-09-19[Readygo]Image 2017-08-24 14-09-39[Readygo]Image 2017-08-24 14-09-44
[Readygo]Image 2017-08-24 14-09-49[Readygo]Image 2017-08-24 14-10-04[Readygo]Image 2017-08-24 14-10-13[Readygo]Image 2017-08-24 14-10-22
[Readygo]Image 2017-08-24 14-10-31[Readygo]Image 2017-08-24 14-10-42[Readygo]Image 2017-08-24 14-10-46[Readygo]Image 2017-08-24 14-10-51

ソナム:「Friday Night」音楽番組活動は2週間で終了

SONAMOO:Green Moon Rising !
08 /29 2017
170825DIE54GzVwAAf5St.jpg
170827DIOWW_EVoAAR8CE.jpg
ラジオ番組出演ネタは触れずじまいだった・・

27日の「人気歌謡」出演が、「Friday Night」での音楽番組活動のラスト。
31日のプサンでの「Girls Live」などステージ出演はこの後も続きますが、
次に音楽番組の登場するのは「Happy Box」の第2弾ということになります。
ちゃんと9月に戻ってこれるんだろうね?

結局、MTV THE SHOWとMUSIC BANKは1回ずつの出演で、
Simply K-POPは出演そのものがなかったかぁ・・。
合計出演回数10回は、「カヌンゴヤ」14回を下回る最少出演回数。
3か月連続新曲公開ということと、その他にも色んな事情があったからだろうけど、
「後続曲」より短い活動期間って、
イメージ的にはむしろマイナスじゃね?って気がせんでもない。
少なくともソニョシデみたいな「大物」が
僅か一週間で出演切り上げるのとは同列には論じれんわなぁ。
とはいえ、あの「ステージ的に単調」な曲で
これ以上出演し続けるのはしんどかったことも確か。
(あくまで個人的な感想ですけどね)
これで「2曲目」が中途半端なものだったら、恐らくは「3曲目」での挽回は不可能なんで、
次が世間をあっ言わすような曲やらMVやらプロモートであることを願って止まない。

とりあえず、音楽番組出演終了ってことで、
「Friday Night」音楽番組リミックス動画を貼っておこう


これ「作り方」わかるだけに、自分ではヤル気が起こらん。
各番組の画質がバラバラだから作った人は辛かっただろうねぇ。

オマケ:最近のツイート画像はミンジェだけ
170829DIOgv7sUEAAQk5N.jpg

ソナム:8/27「Friday Night」@人気歌謡

SONAMOO:Green Moon Rising !
08 /28 2017
[Readygo]Image 2017-08-28 00-34-04
キンキラキンのステージ

27日の「Friday Night」は日曜真昼間の人気歌謡のステージ(多分見れないだろうけど)


画質はあきらめていたけど意外に良かった
[Readygo]Image 2017-08-28 00-28-33[Readygo]Image 2017-08-28 00-28-57[Readygo]Image 2017-08-28 00-29-29
ミンジェの表情は安定して高いレベルを保っていますね。

[Readygo]Image 2017-08-28 00-30-20[Readygo]Image 2017-08-28 00-30-49
[Readygo]Image 2017-08-28 00-31-21[Readygo]Image 2017-08-28 00-31-34
[Readygo]Image 2017-08-28 00-34-22
ウィジンは髪色と服色のマッチングがゴージャス

[Readygo]Image 2017-08-28 00-34-12
あくまで予想だけど、次の曲ではナヒョンを思いっきりフィーチャーしそうだな

[Readygo]Image 2017-08-28 00-33-22[Readygo]Image 2017-08-28 00-33-27[Readygo]Image 2017-08-28 00-33-32
ニュッサンは相変わらずオン・オフがはっきりしています

[Readygo]Image 2017-08-28 00-32-58[Readygo]Image 2017-08-28 00-32-45
[Readygo]Image 2017-08-28 00-32-08[Readygo]Image 2017-08-28 00-33-10
[Readygo]Image 2017-08-28 00-29-55[Readygo]Image 2017-08-28 00-31-45
ディエナ・スミン・ハイディは2枚ずつ
まぁ、毎回同じカットになりますね。

[Readygo]Image 2017-08-28 00-34-08
[Readygo]Image 2017-08-28 00-34-17
[Readygo]Image 2017-08-28 00-34-28
[Readygo]Image 2017-08-28 00-34-33
[Readygo]Image 2017-08-28 00-34-38
2週目がこれで終わったわけだけど、
どの局もアングルやカットに大差がないのは、
曲そのものの構成に多様性がないせいなのか?
もっと色んな角度やアップを取り入れて
この曲の違った魅力を伝えて欲しいもんだ。

170827DIO3aFeVoAAxqhc.jpg
170827DIO3ah0VAAAfVHe.jpg
170827DIOpq7-UMAEUXBY.jpg
170827DIOpqixVYAA8cwM.jpg
ありゃ?2人多い


祝!平野150セーブ・・「L一方的」「Bs一方的」の後の3戦目は壮絶殴り合い

這い上がれ Orix Buffaloes 2017勝利の軌跡
08 /27 2017
[Readygo]Image 2017-08-27 23-04-57
宗も大喜び

一方的なゲームが2つ続いて一勝一敗となった後のライオンズ3戦目
[Readygo]Image 2017-08-27 23-03-10
オリックス先発の松葉は味方の守備の乱れもあったものの、
初回3失点、2回2失点と序盤で打ちこまれ早々にKO。
(負けがつかなくてよかったなぁ、オイ)

が、相手先発の本田もピリッとせず、
2回にマレーロ、T-岡田、小島の3連打でまず1点
[Readygo]Image 2017-08-27 23-02-45
昨日のホームランも含め小島に当たりが戻って来ました

そしてこの日もスタメンだった宗が四球を選び、
なおもチャンスが続き一番、宮﨑。
[Readygo]Image 2017-08-27 23-02-56
思い切りよく引っ張って、走者一掃の2点タイムリーで同点に追いつきます。
本田は結局次の回の終了を待たずにノックアウト。
両チームとも序盤で先発が姿を消しました。

オリックス2番手の金田は3・4回を1失点で点差は3点に広がりました。
ライオンズは6回から牧田を投入し勝ち逃げ体制。
しかし、駿太のヒットの後2塁に進み、代打西野が流し打ちでタイムリー
[Readygo]Image 2017-08-27 23-03-20

大城もヒットで続いてチャンス拡大で吉田正尚。
2球目の内角低めストレートをキレイにすくい上げて、
打球は右中間スタンドへ一直線!
[Readygo]Image 2017-08-27 23-03-40
駿太、西野、正尚と、アンダーハンドに対し左打者が攻略するという、
理想的な展開で4点とって一気に逆転!

が、このゲームはこれでスンナリとは終わらない。
[Readygo]Image 2017-08-27 23-04-19
小林、ヘルメン1イニングずつゼロに抑えて、
「勝ち展開」になったので7回は黒木を投入。
しかし、その黒木が2つアウトを取った後に3連続四死球で満塁のピンチ。
ここで金子侑司の打球はセンター前に・・・
駿太が懸命に飛びつきますが僅かに届かず逆転の2点タイムリー。

こうなるとライオンズはシュリッターを投入。
正直打てる気がしない投手なんですが、
先頭の西野が左中間を破る2ベースで出塁。
大城がバントを決めプレッシャーをかけ、正尚は四球で1・3塁。
ここでロメロの後に4番に入っていた武田は打席の機会を与えられないまま交替(泣)
しかし、ここで確実に「最低でも外野フライ」を期待できるのは小谷野しかいない!
四球の後の初球を迷うことなくバット一閃!
[Readygo]Image 2017-08-27 22-33-26
打球は高く舞い上がり外野フライには十分な距離・・・・
どころか、ぐんぐん飛距離を伸ばしライオンズファンで埋まるレフトスタンドへ落下
代打策的中の逆転3ランで再びオリックスが2点のリード。

このリードを8回は近藤大亮が、先頭の四球以外は、
外崎、源田、秋山とメンドクサイ打者をきっちり抑え
[Readygo]Image 2017-08-27 23-04-26
秋山の当たりはヒヤッとしたが・・・

9回は平野が満を持して登場
が・・・浅村、山川、森とホームランバッターが並ぶ怖い打順
浅村は討ち取ったものの、山川にはデカい一発を浴び、1点差の緊迫した展開に。
しかも森は四球で塁に出してしまい、同点~サヨナラのピンチに陥ります。
最後までどちらに転ぶか分らない展開でしたが、
金子侑司の打球がライナーでファースト小谷野のミットに収まり、
一塁ベースを踏んで森もアウトでゲームセット!

[Readygo]Image 2017-08-27 23-04-47
現地で見ている分には最高に面白いゲームだったかもね。

これでプロ13人目となる通算150セーブ
[Readygo]Image 2017-08-27 23-04-36
前日のT-岡田に続いて、連日の「150」ボードです。


勝ち投手は黒木になったけど、本人は不本意だろうなぁ・・。

初戦が0-8でライオンズ
2戦目が9-0でオリックス
そして最後が10-9でオリックスですか・・・

実力が伯仲してんだかなんだかよくわからん面白い3連戦でしたね。

ソナム:8/26「Friday Night」@Music Core

SONAMOO:Green Moon Rising !
08 /27 2017
[Readygo]Image 2017-08-27 05-02-50
画像差し替えてみたけど大差ないかな


26日の「Friday Night」ミュージックコア


衣装はこれまでとガラッとかわってホワイトで統一
[Readygo]Image 2017-08-27 05-02-02
[Readygo]Image 2017-08-27 05-10-26

一番衣装映えが良かったスミン特集
[Readygo]Image 2017-08-27 05-02-10
[Readygo]Image 2017-08-27 05-02-15
[Readygo]Image 2017-08-27 05-02-41
[Readygo]Image 2017-08-27 05-02-45

背景がもっと暗かったらよりステージ映えしたろうに勿体ない
[Readygo]Image 2017-08-27 05-02-21
[Readygo]Image 2017-08-27 05-02-31
[Readygo]Image 2017-08-27 05-02-58
[Readygo]Image 2017-08-27 05-02-36


ミンジェはアドリブなのか、カメラに向かってアピール
[Readygo]Image 2017-08-27 05-02-54


カラダのラインを美しく見せてくれているので、
芸能記事で画像がアップされたらいいんですけどね。
[Readygo]Image 2017-08-27 05-03-03

この衣装のままVライブ中継もやっていました→こちら

[Readygo]Image 2017-08-27 03-15-03
[Readygo]Image 2017-08-27 03-15-09
[Readygo]Image 2017-08-27 03-15-16

オマケ:ディエナリアルソナム
170826DIE6GiPV0AE7dsO.jpg170826DIE6HVNU0AALRQR.jpg
このプレゼントは誰もが思いつくけど、実践する人はいなかったろうなぁ

山岡泰輔、ルーキー完封一番乗り!打線も初回に3HRで多和田を粉砕!

這い上がれ Orix Buffaloes 2017勝利の軌跡
08 /26 2017
[Readygo]Image 2017-08-26 20-19-53
150号を自ら祝う4安打2打点

昨日は無様な負けっぷりで、
「また連敗街道?」という不安をよぎりましたが、
初回から打線がそれを払拭。

ここ2ゲーム連続完封で絶好調のライオンズ先発の多和田でしたが、
オリックス相手には2敗で防御率も11点台と対戦成績は良くない。
しかも被本塁打が多かったわけですが、
このゲームではその相性の方が出ました。

死球の大城を塁において3番吉田正尚が右中間スタンドに先制2ラン!
[Readygo]Image 2017-08-26 20-27-01
[Readygo]Image 2017-08-26 20-27-09
真ん中低めのストレートでしたので、正尚にとって飛距離が出るコース

ロメロが倒れたあと、
今度はマレーロがフルカウントから左中間に舞い上げて12号ソロ

さらにT-岡田が続き、初回に3ホーマーでいきなり4点先取!
[Readygo]Image 2017-08-26 20-27-31
初球を叩いた完璧な当たりで、
通算150号となるメモリアルアーチをいいところで打ちました。

3回にはマレーロが2打席連続となるソロホームラン
[Readygo]Image 2017-08-26 21-04-57
こちらも打った瞬間の滞空時間の長い一打でした。
マレーロはこの日はあと1本ヒットを打って猛打賞。
小谷野、中島がスタメンからはずれても厚みのある打線ですこと。

7回はT-岡田のタイムリーで1点追加、
そして9回には小島の2号2ランなどで3点を奪い、計9点。
昨日ライオンズ打線に8点取られた悔しさを1点分上乗せでお返ししました。

こうなりゃ、完封負け食らった悔しさも晴らしてしまえとばかりに、
先発の山岡がピンチを何度も凌ぐ気迫のピッチング。
[Readygo]Image 2017-08-26 21-30-37
6度も得点圏にランナーを進められていましたので、
ライオンズ打線が抑えれていたという訳ではない。
しかし、無四球であったことが示すように、終始ストライク先行で、
攻めの姿勢を崩さなかったことが相手に得点を与えないことに繋がりました。
そして奪三振も最後のバッター森を仕留めて二ケタの「10」
ランナー背負いまくりで球数こそ140までいってしまいましたが、
今年の新人で初めて完封勝利をつかみ取ることができました。
[Readygo]Image 2017-08-26 21-30-59
最後のイニングは久しぶりに手に汗握って見守ってしまいました。
(鈴木よぉ、外崎の足考えたらあの送球はないだろう)

これで山岡は6勝目。
星を五分にするにはあと2つ勝たねばなりませんが、
この完封勝利で新人王の可能性も高まってきたかな?
[Readygo]Image 2017-08-26 21-39-29

27日は松葉が先発。
相手は初先発の本田圭佑なので、
この日の勢いそのままに、今度こそ松葉に勝ちをつけてあげてくれ。
そして宗の活躍も期待。

ソナム:8/25 蚕室球場斗山ベアーズ主催ゲームハーフタイムショーに出演

SONAMOO:Green Moon Rising !
08 /26 2017
1708251503661132256201.jpg
一日待ったら画像たくさん出てきました

25日にソウル蚕室(チャムシル)球場で開催された、
KBOリーグ、斗山ベアーズ対ネクセンヒーローズの試合
その5回終了時のハーフタイムショーにソナムが出演。
一塁側の応援スペースで「Friday Night」を披露


一昨年前にプサンでゲーム開始前のグラウンドでの公演があったり、
昨年はナヒョンが始球式に出たりしましたが、
ハーフタイムショーは今回が初めて。
1708252017082501002325200171561.jpg
1708252017082501002322000171241.jpg
外野の空席具合を見ると、内野も満員ではないんだろうけど、
不特定多数の前で歌とダンスを披露する機会は貴重。
こーゆー仕事をどんどんブッキングしていって貰いたい。

音楽番組のステージに比べると奥行きがないので、
縦一列に並ぶフォーメーションで軽いアクシデント
[Readygo]Image 2017-08-26 19-37-37
[Readygo]Image 2017-08-26 19-37-41
スミンの入るスペースが不足しておりました(笑)

別アングルから・・
[Readygo]Image 2017-08-26 19-38-02
ハイディミンジェがスペース取りすぎていました

ナヒョンディアナとの「お見合い」で何故か照れ笑い
[Readygo]Image 2017-08-26 02-01-43[Readygo]Image 2017-08-26 02-01-47
音楽番組と違って、イベントステージはこーゆー「ユルさ」も楽しい

各芸能記事もたくさん写真をアップしてくれていますね
1708261503663947284864.jpg170825201708252103134526_1.jpg
1708251503662905184454.jpg
1708251503663207859786.jpg1708251503661926120218.jpg
1708251503664076193460.jpg1708251503662157716962.jpg
1708252017082501002321500171191.jpg1708251503663331971492.jpg
1708251503661474939445.jpg1708251503662382014687.jpg
1708261503662303612373.jpg1708261503661777392936.jpg
170825image_readtop_2017_571924_15036607703006134.jpg
1708252017082501002322100171251.jpg
髪色がカクテル光線に映えるせいかウィジンが多い

170825image_readtop_2017_571970_15036619103006193.jpg
ハイディは一枚だけで、スミンはなかった。

ファンカムでもやたら画質が良いのがあったので、そこからも
[Readygo]Image 2017-08-26 19-37-07
[Readygo]Image 2017-08-26 19-37-18
[Readygo]Image 2017-08-26 19-37-25
[Readygo]Image 2017-08-26 19-37-30
[Readygo]Image 2017-08-26 19-37-46
[Readygo]Image 2017-08-26 19-37-52
[Readygo]Image 2017-08-26 19-37-57

韓国のプロ野球の雰囲気も味わってみたいので、
こーゆーチャンスがあれば、是非球場で見てみたい。
[Readygo]Image 2017-08-26 19-38-08

ソナ:最近のインスタ画像

ハン・ソナ大女優への道
08 /26 2017
170823image_readtop_2017_560396_15033101403000174.jpg
第11話でのスポーティーなソナ

「学校2017」第11・12話のソナの登場シーン、
記事にする準備は全て終わっているので、本日中にはアップしたい。

その前に、最近のソナのインスタ画像をまとめてアップしてしまいます。
[Readygo]Image 2017-08-24 14-29-42[Readygo]Image 2017-08-24 14-29-46
こちらは12話のシーンのビハインド画像ですね

[Readygo]Image 2017-08-24 14-29-49
11話では右端のヨンゴン(ハ・スンリ)との絡みがいっぱい。
彼女の「更生」にハン・スジが関わることになります。

[Readygo]Image 2017-08-24 14-29-36
自分より年下に囲まれて撮影するってのも、
ソナにとっては初めての経験だし、
それだけ芸歴が長くなったということでもあるな。

170823150341164868.jpg[Readygo]Image 2017-08-24 14-29-56
[Readygo]Image 2017-08-24 14-30-47[Readygo]Image 2017-08-24 14-30-51
[Readygo]Image 2017-08-24 14-30-25[Readygo]Image 2017-08-24 14-30-28
[Readygo]Image 2017-08-24 14-30-05[Readygo]Image 2017-08-24 14-30-11
[Readygo]Image 2017-08-24 14-30-08[Readygo]Image 2017-08-24 14-30-59

今週のソナの演技(特に11話)も素晴らしく、
ドラマそのものの視聴率は低迷していても、
ソナの演技に対しての評価はこのドラマでまたアップしています。
場合によっては年3度目のドラマオファーもあるかもしれないし、
今度は主役が舞い込んでくるかもね。

ただ、私としては、今急いで主役を射止めるよりも、
「主要なサブキャスト」ってポジションで演技の幅を広げるほうが
ソナにとってはいいのではないかとも思っています。

TVドラマでの主役の座も大事ですが、
それよりもは近い将来に映画でそのポストについて、
映画で賞をとれるような女優に成長してくれることを願っています。

ソナム:金曜日の夜の「Friday Night」@Music Bank

SONAMOO:Green Moon Rising !
08 /26 2017
[Readygo]Image 2017-08-25 23-41-24
このアングル初めてだけどGOOD!

25日の「Friday Night」ミュージックバンクでのカムバックステージ→直リンク


170825 SONAMOO ‘Friday Night’ @ Music Bank 投稿者 dm_50842e92a1b7d

他の音楽番組とカット割りが少し異なっていて面白い
[Readygo]Image 2017-08-25 23-38-04
そのあおりでスミンのアップがなくなってしまったが・・・

ニュッサンのラップパートで初めて「棒立ち」映り込み
[Readygo]Image 2017-08-25 23-37-38
[Readygo]Image 2017-08-25 23-37-42
[Readygo]Image 2017-08-25 23-37-45
無理な注文ではあるんだが、ここでセンターに集まってくるときに、
2人ほどでもいいので側転とかできたらアピール抜群だったな。

ミンジェのソロパートでビームライトをオフにしたのはいい演出
[Readygo]Image 2017-08-25 23-38-23
[Readygo]Image 2017-08-25 23-38-15
[Readygo]Image 2017-08-25 23-40-08[Readygo]Image 2017-08-25 23-40-21
[Readygo]Image 2017-08-25 23-40-27[Readygo]Image 2017-08-25 23-40-33
ミンジェのアイメイク、少し大人しくなった?

ハイディのパートもいいカットになっています。
[Readygo]Image 2017-08-25 23-38-35
[Readygo]Image 2017-08-25 23-38-40
[Readygo]Image 2017-08-25 23-41-17
[Readygo]Image 2017-08-25 23-41-28
[Readygo]Image 2017-08-25 23-41-01[Readygo]Image 2017-08-25 23-41-07

腕の動きがビミョーにシンクロしてなくて勿体ないところもある
[Readygo]Image 2017-08-25 23-35-27
[Readygo]Image 2017-08-25 23-35-33

そしてオン・オフのはっきりしているニュッサン
[Readygo]Image 2017-08-25 23-34-01
[Readygo]Image 2017-08-25 23-41-51[Readygo]Image 2017-08-25 23-41-59

ディエナの表情も先週よりはかなり良いかな?
[Readygo]Image 2017-08-25 23-39-26[Readygo]Image 2017-08-25 23-39-43
[Readygo]Image 2017-08-25 23-39-55
大アップが1カットあったけど、キャプチャするにはちょっとキツイ表情だった

[Readygo]Image 2017-08-25 23-35-46
[Readygo]Image 2017-08-25 23-34-23
ウィジンのアップを入れなかったので、たなびく金髪を一枚

この日の「局入り」画像もアリ
1708252017082510393105200.jpeg
1708251503621810441778.jpg
170825SNmaxresdefault.jpg
17082520170825171900433.jpg17082520170825172201145.jpg
1708252017082517105261700.jpeg1708252395876-01.jpg
ナヒョンのウォーキングポーズがきまっています。


采配ミスと完敗で連敗

バファローズ黒星日記(since 2015)
08 /25 2017
[Readygo]Image 2017-08-25 21-24-16
いいとこなし!


23日のファイターズ戦は金子が6回まで1失点と好投するも、
体の不調を訴えて降板。
7回に何故か前日に2イニング投げた小林をマウンドに上げ、
これが大失敗で逆転負け。
ヘルメン~近藤大亮~平野でいいのに、何を余計なことしてんだか・・。
打線も、正尚、T-岡田がスタメン落ちでは破壊力が足りずに2点どまり。
ファイターズ相手の連勝も止まってしまいました。

で、25日は大宮でのライオンズ戦。
ホークス相手の凹られたライオンズとしては星を取り返したいところで、
ゲームに対する意気込みも違っていたのでしょうか、
打てば6回まで毎回得点の8点
投げては野上、牧田、シュリッター、増田と「そこまでせんでも」のリレーで完封。
昨日の菊池の不正投球敗戦の憂さを晴らす完勝でした。
・・・オリックスについては何も触れることがない敗戦。
挙句にのお立ち台で野上投手が「花咲徳栄の勢いを借りての勝利」とのたまう。
まぁ・・埼玉だし、大宮球場で地区予選戦っているからいいんだけど、
ウチの若月はOBなんすよ・・・。
まぁ、若月自身はその予選でのまさかの一回戦敗退の最後の打者だったわけだが。

26日は所沢に舞台を移してのナイターです。
山岡には頑張ってほしいが、ここ2試合連続完封してる多和田相手に、
低調モードにはいった打線が山岡を援護できるかがはなはだ疑問。
(対戦成績は良いけど、そのときの多和田ではない気がする)

ソナム:8/24「Friday Night」@M ! Countdown

SONAMOO:Green Moon Rising !
08 /25 2017
[Readygo]Image 2017-08-25 09-00-46
照明と髪色の加減でエライかっこいいことに

24日の「Friday Night」ステージはM ! Countdownの2巡目


イントロの見せ方が、センターから両サイドに広がっていって、
最後に全員を写すやりかた。
[Readygo]Image 2017-08-25 08-59-08
[Readygo]Image 2017-08-25 08-59-13
[Readygo]Image 2017-08-25 08-59-20


前週に比べて動画の画質が飛躍的にアップ
[Readygo]Image 2017-08-25 09-00-36
上からのアングルも多用

背景が暗色だと原色系衣装は見映えが良くなる
[Readygo]Image 2017-08-25 08-59-34
[Readygo]Image 2017-08-25 09-00-31
[Readygo]Image 2017-08-25 09-00-40


動きのあるカットもクリアキャプチャ出来ています
[Readygo]Image 2017-08-25 08-59-42
[Readygo]Image 2017-08-25 09-00-20
[Readygo]Image 2017-08-25 09-00-25

ディエナも今回はいい表情
[Readygo]Image 2017-08-25 09-00-05
[Readygo]Image 2017-08-25 09-00-09

そしてウィジンがとても素晴らしい
[Readygo]Image 2017-08-25 08-59-25
[Readygo]Image 2017-08-25 08-59-30
[Readygo]Image 2017-08-25 08-59-55
[Readygo]Image 2017-08-25 08-59-59
背景と金髪のマッチングがイイ感じですね。

ミンジェニュッサンは一人で画面独占もあり。
[Readygo]Image 2017-08-25 08-54-41[Readygo]Image 2017-08-25 08-54-57
・・というかニュッサンのラップパート、
どの音楽番組も両サイドの「棒立ち」を写しませんね。
つまり、画にならないフォーメーションってことなんだろう。

もちろん各メンバーのアップ画像も良質なもの多し
[Readygo]Image 2017-08-25 08-51-23[Readygo]Image 2017-08-25 08-54-11
[Readygo]Image 2017-08-25 08-52-10[Readygo]Image 2017-08-25 08-52-40
[Readygo]Image 2017-08-25 08-53-46[Readygo]Image 2017-08-25 08-53-53
[Readygo]Image 2017-08-25 08-52-23[Readygo]Image 2017-08-25 08-53-06
[Readygo]Image 2017-08-25 08-51-57[Readygo]Image 2017-08-25 08-52-50
[Readygo]Image 2017-08-25 08-53-25
ミンジェのアップ画像が毎回安定している

[Readygo]Image 2017-08-25 09-00-50

本日(25日)は、まさに金曜日の夜。
先週は出てなかったミュージックバンクだ。

ソナム:「Friday Night」ステージフォト特集

SONAMOO:Green Moon Rising !
08 /24 2017
17082420170824105102832.jpg
やっとこのポーズが見れた

24日に先日の「MTV THE SHOW」での「Friday Night」のステージ画像が大量にアップ。
ただただ画像貼るだけの記事になりますが、
一度にこれだけたくさんの画像がアップされるのも珍しいので、
どどーんと貼っていきます。

17082420170824105102613.jpg
17082420170824105117433.jpg
17082420170824105117574.jpg
17082420170824105117714.jpg
17082420170824105118557.jpg
17082420170824105118900.jpg
17082420170824105119227.jpg
17082420170824105119368.jpg
17082420170824105122363.jpg
17082420170824105118416.jpg
17082420170824105102957.jpg
17082420170824105115000.jpg
17082420170824105103081.jpg17082420170824105103362.jpg
17082420170824105114688.jpg17082420170824105115421.jpg
17082420170824105117855.jpg17082420170824105119056.jpg
17082420170824105105375.jpg17082420170824105110070.jpg
17082420170824105114844.jpg17082420170824105115140.jpg
17082420170824105115281.jpg1708240170824105103222.jpg
17082420170824105121365.jpg

躍動感あるカットも結構ちゃんとあって、満足な出来ばえです。

ソナム:8/23「Friday Night」@Show Champion

SONAMOO:Green Moon Rising !
08 /24 2017
[Readygo]Image 2017-08-24 02-14-57
ライトと衣装のバランスが良い

「Friday Night」の活動も2週目に突入
今週のショーチャンピオンはやっと納得のいく画質で、
群舞のシーンもキャプチャできました。


まずは個別のアップ画像から
[Readygo]Image 2017-08-24 02-13-05
[Readygo]Image 2017-08-24 02-13-09
[Readygo]Image 2017-08-24 02-13-29
[Readygo]Image 2017-08-24 02-13-33
[Readygo]Image 2017-08-24 02-13-16
[Readygo]Image 2017-08-24 02-13-22

全般的にはやはりミンジェハイディにアップが集中。
[Readygo]Image 2017-08-24 02-13-54
[Readygo]Image 2017-08-24 02-14-41
中でもミンジェは衣装での体のラインの強調もあってか妙に色っぽい。
(衣装は先週の「人気歌謡」と同じ)

そして、やはり残念なのがディエナ
[Readygo]Image 2017-08-24 02-14-03
[Readygo]Image 2017-08-24 02-14-08
[Readygo]Image 2017-08-24 02-14-15
[Readygo]Image 2017-08-24 02-14-25
センターポジションにいるのに、目でのアピールが、
背後の2人に負けています。
ステージ以外でのリラックスした表情や、
ポーズを決めたときはものすごくイイ表情を見せているんだけど、
踊りながら、ラップしながらのときは、まだそこまでの余裕がないか。
そのへんのテクニックを身につけたら、
もうワンレベル上がりそうなんだけどなぁ。
[Readygo]Image 2017-08-24 02-14-20
[Readygo]Image 2017-08-24 02-14-37
この2カットはかなり良し

[Readygo]Image 2017-08-24 02-15-08
ここも目を閉じているのが勿体ない。

これまでの音楽番組の動画では、
なかなか群舞での躍動感をおさえることが出来なかったんですが、
今回はいいカットがいくつかあります。
[Readygo]Image 2017-08-24 02-13-49
[Readygo]Image 2017-08-24 02-14-46
縦に跳ねる動きが少ないのが曲全体の躍動感を減じさせている要因なのかな

止めのポーズは結構かっこいい(特にウィジン
[Readygo]Image 2017-08-24 02-13-58
[Readygo]Image 2017-08-24 02-14-33

この日のステージは背景を真っ白に光らせる照明演出が良かった
[Readygo]Image 2017-08-24 02-13-40
[Readygo]Image 2017-08-24 02-15-03
[Readygo]Image 2017-08-24 02-13-45
この見せ方が曲にいいアクセントを与えていましたね。
この日の観覧に行った人はいいステージ見られて幸せだ。

芸能記事の方の画像もあります
170823239337601.jpg
170823image_readtop_2017_566382_15034901363003388.jpg
ナヒョンディエナのほんのちょっとの膝の角度や、
肩の位置が、見せ方の大きな差になって表れているような気もします。
ナヒョンの場合は天性のものも感じますけどね。


ソナム:「So Good」ダンス練習動画と音楽番組ステージフォト

SONAMOO:Green Moon Rising !
08 /24 2017
17082320905653_169743976928837_867004573934419968_n.jpg
「人気歌謡」ビハインド画像

23日に何を思ったか「Friday Night」のカップリングナンバー、
「So Good」のダンス練習動画が公開されました。


これまでの活動曲にも音楽番組でのカップリングナンバーはありましたが、
ダンスというほどの動きがあるわけではないので、
ダンス練習動画なんて出ませんでした。
で、今回の「So Good」もそもそもフルバージョンでも1分20秒程度。
音楽番組ではその半分以下の尺で披露しています。
それをわざわざダンス練習動画を作成して公開するとは・・・
斬新といえば斬新だし、他にやることあるだろと言えば、そうだとも言えます。
[Readygo]Image 2017-08-24 01-36-02
[Readygo]Image 2017-08-24 01-36-12
[Readygo]Image 2017-08-24 01-36-21
[Readygo]Image 2017-08-24 01-36-31
このラストのパートみたいに面白いフォーメーションもあるので、
それをじっくり見せてくれるという意味では狙いはいいんですが・・

もうちょっと近い位置で撮れない?

純粋にダンス練習のために使い人にはいいだろうけど、
ソルバンウルの楽しみってのも、もうちょっと考えてくれよ。

さて先週の「Friday Night」の音楽番組は、
youtube動画の画質がヘボ過ぎてキャプチャする身にとっては辛いものでしたが、
韓国芸能サイトのステージ画像がいくつかあったので、
「Friday Night」のステージをクリアな画像で振り返りましょう。

8/20「人気歌謡」
170823DHwsl5QUQAAeeKZ01.jpg
170823DHwsl5QUQAAeeKZ.jpg
170823DHwso-YUwAECdEc.jpg
170823DHwso-YUwAECdEc01.jpg

8/22「MTV THE SHOW」
1708231503397542323_1_195852.jpg1708233145714381.jpg
17082303145714431.jpg17082303145714421.jpg
1708222021779292_599c13f954beb.jpg1708222017777528_599c1393a7c8f.jpg
1708221936772132_599c098e2f7df.jpg
1708234_80128985.jpg
170823SN01.jpg
170823DH6marBV0AIIYkY.jpg

もうちょっと躍動感溢れる場面を写してくれてもいいのになぁ・・と思ってしまう。
これまでの曲のダンスに比べたら、その躍動感が少ないのも確かだけどね。

ソナム:8/22 「Friday Night」@MTV THE SHOW

SONAMOO:Green Moon Rising !
08 /23 2017
1708221938770827_599c09f9ee906.jpg
やっとキレイなステージ写真が一枚
それがこのカットというのが、納得と同時に寂しくもある。


22日はMTV THE SHOWでの「Friday Night」カムバックステージ


youtubeにアップされる画質が良いことで定評のあるこの番組ですが、
各パートのアップでも魅力的なキャプチャは少ない
[Readygo]Image 2017-08-23 00-28-40[Readygo]Image 2017-08-23 00-29-08
[Readygo]Image 2017-08-23 00-29-19[Readygo]Image 2017-08-23 00-29-29
[Readygo]Image 2017-08-23 00-30-34[Readygo]Image 2017-08-23 00-30-45
群舞のアップが少なくて、躍動感に乏しいようにも見えるのが残念。
誰かが引き立つようなダンスパートが少ないので、
コマ送りで見ていても魅力に欠けるなぁ。

そんな中でミンジェのソロパートの表情は良かった
[Readygo]Image 2017-08-23 00-29-58[Readygo]Image 2017-08-23 00-30-04
[Readygo]Image 2017-08-23 00-30-10[Readygo]Image 2017-08-23 00-30-16
ライトの当たり方と画質が適正ならば、このようにキレイに映るということです。

[Readygo]Image 2017-08-23 00-31-00

これで音楽番組一巡目が終了。
今のとこ毎回衣装が違うけど、
別に金かかっている衣装でもないので、今後も毎回かえていきそうですね。

西の初回アクシデント降板も後続が追加点を許さず逆転勝ち!

這い上がれ Orix Buffaloes 2017勝利の軌跡
08 /22 2017
[Readygo]Image 2017-08-22 22-36-00
ゲーム前に誰一人予想できなかったお立ち台


22日からは神戸でのファイターズ2連戦
大切なお得意様相手なのでしっかり勝ちたいところ。

ところが初回に先発の西にいきなりのアクシデント
2番松本のライナーが西の左手首に直撃
[Readygo]Image 2017-08-22 21-12-17
あまりにも激痛に顔をゆがめ倒れこむ西。
しかし、次の投手が準備できていないこともあり、
痛みをこらえてマウンドに戻ります。
が、大谷を三振にとったあと、中田には先制2ランを打たれてしまいます。
なんとか後続を断って初回を投げ切りましたが、そのまま病院直行。
診察の結果は左手大菱形(りょうけい)骨骨折。
患部固定が4週間必要で、今季はこれで絶望。
勝ち星こそ5勝止まりになってしまいましたが、
17先発中QSが11と内容の悪いものではなかったので、
ここでのシーズン終了は残念(年棒も下がってしまうしね)。
しっかり治して、来年の二ケタ勝利を期待しています。

2回以降は緊急登板となった金田が被安打「1」奪三振「5」の見事な投球
[Readygo]Image 2017-08-22 22-14-40
目ぇつぶって投げとるように見える。

好投の間に味方が逆転してくれたので、
移籍初勝利が金田につきました(パチパチ)

5・6回は小林が(彼らしくもなく)無四球でゼロに抑えます。
[Readygo]Image 2017-08-22 23-15-51
[Readygo]Image 2017-08-22 23-16-03
そうなると7回以降は勝ちパターン投入。
ヘルメン・近藤大亮・平野が仲良くヒット1本ずつ打たれながらもこれまたゼロ封。
結局、初回の2失点以外は得点を許さずの勝利でした。
全部で9安打打たれながらも大谷とレアードは抑えたのが良かった。

打線は骨折していながらも1イニングを投げぬいた西に応えるべく、
2回に2本のホームランでイッキに逆転
まずは先頭ロメロが左中間に大きな当たりのソロで追撃
[Readygo]Image 2017-08-22 22-28-42

小谷野が2ベースで出塁した後、今度は中島が2試合連続の逆転弾
[Readygo]Image 2017-08-22 21-37-56
ナカジはこれで今季9号。移籍初年の10本を今年は上回りそうです。

6回には久々に一軍に帰ってきた「元気男」宮﨑が2ベースで出塁
[Readygo]Image 2017-08-22 23-16-14

これで2・3塁になったところで小島が、
ライト前に詰まりながらも2点タイムリー。
[Readygo]Image 2017-08-22 23-16-26
最近ピリッとしませんでしたが、いいところで打ってくれました。

[Readygo]Image 2017-08-22 23-16-47
金田にウイニングボールを渡し渋るイケズな平野さん(笑)

気になるのは正尚が2打席だけでベンチに下がったこと。
単に疲れがたまっていただけならいいんですが、
で、代わって3番に入った武田が2三振とさっぱりで、
打率が3割切ってしまいました。
使い続ければ結果がでてたような気がするので、
どうにも勿体ない使われ方をされています。

23日は金子と高梨が先発。
打線がどうやら低調モードに入ったファイターズ相手に、
金子が本来のピッチングを見せてくれるかどうか。



ソナム:「Friday Night」リップバージョン動画・・厳選ベスト4キャプチャ

SONAMOO:Green Moon Rising !
08 /22 2017
[Readygo]Image 2017-08-22 03-15-26
前作より進化しました。

「私はあなたがスキ?」で初公開した、リップバージョンMV。
「Friday Night」では前作の均等分割画面から、
(主として)歌っているメンバーを真ん中に大きく配する画面分割にしました。


このほうが個々のメンバーのアピールにもなっていいですね。
ボーカルパートだけでセンター配置決めてしまうと、
ミンジェハイディが必然的に多くなってしまうので、
「歌ってない人」が真ん中の画面にくるのはある程度は仕方がない。

これだけたくさんのメンバーのアップがあると、
キャプチャしだすと歯止めがなくなるので、
たくさんキャプチャした中から、厳選した各4枚を貼ります。
あくまでも私の好みなので異論は受け付けません(笑)

スミン
[Readygo]Image 2017-08-22 03-11-20[Readygo]Image 2017-08-22 03-11-43
[Readygo]Image 2017-08-22 03-11-53[Readygo]Image 2017-08-22 03-12-07
躍動感ある表情に良いのが多かった

ミンジェ
[Readygo]Image 2017-08-22 03-12-46[Readygo]Image 2017-08-22 03-12-51
[Readygo]Image 2017-08-22 03-12-56[Readygo]Image 2017-08-22 03-13-18
今回は正面のアングルはメイクがキツくてちょっと敬遠したけど、
ウインクのは外せなかった。

ディエナ
[Readygo]Image 2017-08-22 02-56-27[Readygo]Image 2017-08-22 02-56-53
[Readygo]Image 2017-08-22 02-57-12[Readygo]Image 2017-08-22 03-07-07
やはり「これ!」というのがそれほどには多くはない。
もっと多彩な表情見せて欲しかったな

ナヒョン
[Readygo]Image 2017-08-22 03-14-36[Readygo]Image 2017-08-22 03-14-41
[Readygo]Image 2017-08-22 03-14-47[Readygo]Image 2017-08-22 03-14-57
ところどころ杉本彩にも見えるようになってきました(笑)

ウィジン
[Readygo]Image 2017-08-22 02-55-18[Readygo]Image 2017-08-22 02-55-29
[Readygo]Image 2017-08-22 02-55-44[Readygo]Image 2017-08-22 02-55-55
一番4つに絞るのが難しかった。金髪でも安定してます。


ハイディ
[Readygo]Image 2017-08-22 03-09-48[Readygo]Image 2017-08-22 03-10-21
[Readygo]Image 2017-08-22 03-10-38[Readygo]Image 2017-08-22 03-10-54
「ドヤ顔」以外にもいい表情がたくさんありました。

ニュッサン
[Readygo]Image 2017-08-22 03-14-13[Readygo]Image 2017-08-22 03-14-20
[Readygo]Image 2017-08-22 03-14-27[Readygo]Image 2017-08-22 03-14-31
MVで見られるアップを選から外したら残ったのは少なかった。
でも、いい目線でカメラを見ています。

締めは「推している」ハズのディエナではなく、鉄板のナヒョンでした。
[Readygo]Image 2017-08-22 02-54-06
ウインク上手くなったなぁ

オマケ:ナヒョン&ウィジンインスタ画像
170822DHwGc23UwAE0XAv.jpg170822DHwGkmvVwAA6AHM.jpg

MVのほうは公開一週間で閲覧数50万越えなかった・・・トホホ
(TSエンタ公式を合算したらなんとか越えているけど)

ソナム:8/19「Girls Live in Seoul」② 披露曲は全部で6曲

SONAMOO:Green Moon Rising !
08 /21 2017
170821SN01hq720.jpg
撮影は多分「禁止」だったろうから、いい画像はアップされていない

19日のソウルでの「Girls Live」ソナムのステージ。
「オレンジカプチーノ」以外の曲もファンカム動画を貼っておきましょう。
曲数は全部で6曲。
ひとグループあたり30分以内の持ち時間と考えれば、あと1曲は欲しいなぁ。
選曲は前2作のアルバムからと「Friday Night」
これまでイベントステージで多く演じてきた、
「カヌンゴヤ」「Cushion」「Round N Round」はなし。
まぁ、6曲ぶっ続けでハードに踊るわけにもいかんから、これは仕方がないか。

なお貼り付ける曲順は順不同です(データがないので)

「Friday Night」


「私はあなたがスキ?」


「I Like U Too Much」


「Sugar Baby」


「I Do Love You」(ステージ初公開)


5曲目が意外な選曲でしたが、「国民の妹」を見れる数少ないチャンスと期待していましたが、
どっちにしてもデビュー作および2作目からの選曲がないんじゃしょうがない。

何よりもソウルの部が無事開催されただけでも一安心。
でも、まだプサンでの開催は予断は許せない。

ソナム:8/20「Friday Night(+So Good)」@人気歌謡・・画質最悪

SONAMOO:Green Moon Rising !
08 /21 2017
170820DHqmq4LVoAE1Cng.jpg
衣装は4パターン目(マイナーチェンジだけどね)

「Friday Night」20日の音楽番組は「人気歌謡」
youtubeのは日本じゃ見れないし、
デイリーの高画質は速攻で削除。

ということで、低画質の番組全編からソナムのシーンだけ切り出しました

170820 SONAMOO So Good Friday Night @ Inkigayo 投稿者 dm_50842e92a1b7d

キャプチャなんてしようもない低画質ですが、
奇跡的にハイディミンジェでまともなのが一枚ずつ
[Readygo]Image 2017-08-20 21-02-17
[Readygo]Image 2017-08-20 21-02-21
シンガーは静止する一瞬があるのでなんとかなるということです。

170821SN01maxresdefault.jpg
背景のデザインが良い出来なので、いい画質で見たかった

番組でのカムバックインタビューだけ良質の動画あり

なぜ4人だけなんだろう?
[Readygo]Image 2017-08-20 21-02-33
[Readygo]Image 2017-08-20 21-02-37
[Readygo]Image 2017-08-20 21-02-42
これまでならこういったダンス披露はウィジンの役割だったのに、
ディエナ推しが目立つ「Friday Night」です。

この写真のような綺麗なディエナがステージでももっと見られることを期待してます。
170820DHq2C-PUAAAPebz.jpg

オマケ:ニュッサン、ディエナ、ウィジン、ツイート画像
170820DHpg6kmVoAEnEm0.jpg
170820DHpg6lXUIAIuHvc.jpg170820DHpg6knU0AASnXW.jpg
170820DHpem72VoAAhPb0.jpg170820DHpeodpUwAAMTDr.jpg
170820DHqZFitUIAA3FMN.jpg

次世代エース候補、山本由伸鮮烈デビュー! 

這い上がれ Orix Buffaloes 2017勝利の軌跡
08 /20 2017
[Readygo]Image 2017-08-20 16-12-53
初勝利はつかずとも、5回6奪三振、自責点1はお見事


20日のマリーンズ戦は高卒ドラ4ルーキーの山本がプロ初先発。
初回からヒットでランナーこそ背負いますが、
高卒1年目とは思えない落ち着いたマウンドさばきでピンチを凌ぐ投球。
[Readygo]Image 2017-08-20 16-12-16
[Readygo]Image 2017-08-20 16-07-26
150キロを超えるストレートとフォーク、スライダーを駆使して、
早いカウントからストライクでどんどん相手を追い込んでいくテンポの良い内容。
腕の振りが鋭く速いので、相手に余裕を与えないのかもね。
ウエスタン公式戦で与えた四死球が僅かに「2」というのも納得です。
5回は2本のヒットと敬遠で一死満塁の大ピンチでしたが、
代打井口をフルカウントから内野併殺打に討ち取り、勝利投手の権利もゲット。

まぁ、その初白星は6回にマウンドに上がった岸田が、
たった一人でオジャンにしてしまいましたが、
もはや来季への明るい材料を求めるオリ党にとっては、
これほど光り輝く素材が出てきたことを喜ばずにはいられません。

[Readygo]Image 2017-08-20 16-12-56
結局被安打は「7」ですが、田村に打たれたホームラン以外は全てシングル。
奪三振は「6」でしたので、上々のデビューと言えるでしょう。
ただ、気負わないで済む相手での初マウンドでしたので、
次は上位チーム相手にどこまでのピッチングが出来るかも見てみたい。
それで結果を残すようならいよいよ来年が楽しみです。

投手も世代交代が進行しつつあり、
来年あたりは新旧織り交ぜての投手王国になる期待も出てきました。

打つ方はマリーンズ先発二木の好投の前に苦戦しましたが、
効果的な一発が飛び出しました。

まず初回に大城が2号ソロを左中間スタンドへ
[Readygo]Image 2017-08-20 16-06-29
この日は不思議と大城にチャンスが回ってきましたが、
モノのなったのは(チャンスではない)ここだけでしたね。

山本由伸、一軍初ハイタッチ
[Readygo]Image 2017-08-20 16-05-38
右隣におっさんがいるので余計に初々しく見える(笑)

3回はマリーンズに追いつかれたあとに、正尚のタイムリーが出て再び突き放す。
[Readygo]Image 2017-08-20 16-49-21

この日はマレーロはお休み、ロメロもノーヒットという中で、
チームを勝利に道井びいたのは中島の一発
[Readygo]Image 2017-08-20 16-03-57

再びマリーンズに角中のソロで追いつかれての7回の攻撃
初級の甘く入ったボールをバックスクリーンまで弾き返す7号ソロ!
[Readygo]Image 2017-08-20 16-04-10
ナカジらしい、軽くバットにのせて遠くまで遠くまで飛ばした一発でした。

この一発で7回をゼロに抑えたヘルメンが来日初勝利

結果、ヒーローインタビューはなかなか異色の組み合わせ
[Readygo]Image 2017-08-20 16-44-30
ヘルメンの来季残留はほぼ決定だろうなぁ。
中島は減俸や単年契約でも残留するかね?
私としては地元オリックスで野球人生を全うして欲しい。

8回の近藤大亮、9回の平野もこの日は盤石
[Readygo]Image 2017-08-20 17-02-03
(特に平野の三凡ってどんだけ久しぶりなんだろ?)

これでなんとかマリーンズ相手に勝ち越し成功。
来週はファイターズと神戸で2ゲームとビジターでライオンズ3連戦。
大谷が打者としてエライ好調なんで、
前回のように調整登板で打席に立たない方がありがたいかも?
この日の山本のように、下で好投している佐藤凌とか、
どんどん登板チャンスを与えて、来季への楽しみを増やして欲しいもんです。

ソナム:「10ASIA」インタビュー&グラビア

SONAMOO:Green Moon Rising !
08 /20 2017
17081716524649315-540x810.jpg
これをポスターにしたいと思ったが、
ニュッサンがちょっと残念か・・・。

18日にアップされていた10AISAでのソナムインタビュー記事&グラビア
元記事

17081716544014611-540x360.jpg
ディエナに対しては「アイドルドラマ工作団」で検索語一位になったことなどを質問

17081716534575918-540x810.jpg
スミンにはもちろん「ほわほわドゥラン」について
子供たちはもとより、親御さんたちへの認知度アップになっているようですね。

17081716541718839-540x810.jpg
ニュッサンへは「クリミナルマインド」出演への感想
ハードなシーンの撮影のため、「傷だらけ」メークを落とすのに、
いつも5分(短いっ!)のシャワーが40分かかったそうだ。
そして撮影後3日間はダウンしていたとのこと。
また、そのメイクのまま宿舎に帰ってきてメンバーを驚かせたということです。

17081716550053057-540x810.jpg
ミンジェは「ガールスピリット」に続く
音楽バラエティー番組(「不朽の名曲」など)出演を熱望

17081716532513211-540x810.jpg
ハイディは自作のバラード曲の発表の機会を狙っています

Happy Boxに何を入れてほしい?という質問に対して
17081716552014442-540x810.jpg
ウィジンはメンバーみんなで行く「旅行チケット」(しかもスイスと特定)

17081716553982924-540x810.jpg
ナヒョンは「SNLコリア」出演権だそうで、
相変わらずバラエティ番組出演志向が強い

ハイディの年末の各局歌謡大祭への出演権という希望がリアルで泣ける

オマケ:ツイート&インスタ画像がずいぶんたまっております

ウィジン
[Readygo]Image 2017-08-20 01-56-40[Readygo]Image 2017-08-20 01-56-51
170820DHl5tJ-VYAErgOI.jpg170820DHl5tKBVYAA0z3B.jpg
170820DHl5tKCVoAEAfm5.jpg170820DHl5tKCVYAEvCXf.jpg

ニュッサン
170820DHbZd3EVoAEQU9l.jpg170820DHhEJ4_U0AAomPc.jpg
170820DHhEJ4_VYAIeklk.jpg170820DHhEJ4-VwAA7UpK.jpg
170820DHbZd3FVoAAj3Jv.jpg


ナヒョン
170820DHbDNMZUQAA6anB.jpg170820DHbDNMZVoAEAkYr.jpg

スミン
170820DHmRbosUQAEuynl.jpg

ハイディ
170820DHbho5IVoAAG_Qd.jpg

ミンジェ
170820DHWwMi-V0AAmLjc.jpg

ソナム:8/19「Friday Night(+ So Good)」@Music Core

SONAMOO:Green Moon Rising !
08 /20 2017
[Readygo]Image 2017-08-20 01-56-22
衣装3パターン目ありました(汎用タイプだけど)

19日の音楽番組はミュージックコア
夜のGirls Liveと掛け持ちで忙しい一日です。



カムバック初日と同様に「So Good」のカップリングですので、
ミンジェ、ナヒョン、ハイディはいい表情が増える
[Readygo]Image 2017-08-20 01-45-43[Readygo]Image 2017-08-20 01-45-51
[Readygo]Image 2017-08-20 01-46-16[Readygo]Image 2017-08-20 01-46-21
[Readygo]Image 2017-08-20 01-47-08[Readygo]Image 2017-08-20 01-47-16[Readygo]Image 2017-08-20 01-47-22
[Readygo]Image 2017-08-20 01-46-35[Readygo]Image 2017-08-20 01-46-43
[Readygo]Image 2017-08-20 01-46-50[Readygo]Image 2017-08-20 01-47-01
ハイディはアングルが真正面すぎて少し怖い

スミン、ウィジンもそこそこ
[Readygo]Image 2017-08-20 01-47-28[Readygo]Image 2017-08-20 01-47-34
[Readygo]Image 2017-08-20 01-47-45[Readygo]Image 2017-08-20 01-47-51
[Readygo]Image 2017-08-20 01-47-59[Readygo]Image 2017-08-20 01-48-05

残念なのはディエナ
[Readygo]Image 2017-08-20 01-48-13[Readygo]Image 2017-08-20 01-48-25

「アイドルドラマ工作団」で注目度がアップして、
この曲でもそれを受けてのセンター率のアップなんだろうけど、
ステージではアピール度の高い表情が作れていない。
つまり、以前とそんなに変わらん。
[Readygo]Image 2017-08-20 01-48-47
背後のスミンニュッサンの方が目ヂカラを感じる。
もちろんディエナがもっと自覚的にならないというのもあるんだけど、
そこらへんも含めてコリオグラファーあたりがアドバイスして欲しいところだ。
せっかくいい素材が開花しようとしているのに勿体ない。

私として短いけれど「So Good」の方がステージングとしては気に入っている
[Readygo]Image 2017-08-20 01-45-13
[Readygo]Image 2017-08-20 01-45-19

ソナム:8/19「Girls Live in Seoul」① オレンジカプチーノ初披露!

SONAMOO:Green Moon Rising !
08 /20 2017
[Readygo]Image 2017-08-20 02-50-15
いちおーダンスというかフォーメーションはあるようだ

19日にチケットの売れ行きはともかく、無事に開催された、
ソナムを含む4つのガールズグループの合同公演、
「Girls Live in ソウル」

事前にセトリの一部が予告されていて、
その中にアルバム収録曲の中で人気の高い、
「オレンジカプチーノ」が入っていたので、
楽しみにしていたソルバンウルも多かったハズ。
他の曲についてはおいおい紹介するとして、
何はなくとも、まずこの曲についてはファンカム動画を貼ってしまいましょう。


いやー、いいなぁ。
「私はあなたがスキ?」の後続曲にしなかったのがホント勿体ない。

この曲の主役はとーぜんミンジェ
[Readygo]Image 2017-08-20 02-50-10
「オレンジカプチーノ♪」で右手まで高々と上げてくれています。
「カヌンゴヤ」の時のハイディみたいだ。

ここのウィジンのポーズはアドリブかな?
[Readygo]Image 2017-08-20 02-50-21

とにかくノリまくっているミンジェ
[Readygo]Image 2017-08-20 02-50-25

3発目の「オレンジカプチーノ♪」は・・
[Readygo]Image 2017-08-20 02-50-31
[Readygo]Image 2017-08-20 02-50-40
ミンジェのシャウトでみんながジャンプだよ。

この曲のレビューでは私こんなこと書いてた
ストリングスアレンジとか、いろいろと「ダサい」んですが、
そのダサさが癖になる見本のようなアイドル曲です。
日本語発音の英語歌詞もアレですが、韓国のソレもまぁたいがいですな(笑)
でも、それが日本人の耳からすると実に新鮮で面白い。
ラストの大げさな終わり方なんて、笑いながら手を叩いちゃいましたよ。
ミンジェの「オレンジカプチーノ♪」の「トロット風踏ん張りボーカル」の何と素晴らしいことか。
「国民の妹」に続いて、「絶対にライブで聞きたい曲」が増えました。


セトリ全部については、プサンで生で聴くまで知らないままにしておきたいけど、
この動画見て、尚更「頼む、プサンもちゃんと開催してくれ!」という気持ちになりました。

こちらは「私はあなたがスキ?」
[Readygo]Image 2017-08-20 01-48-55
[Readygo]Image 2017-08-20 01-49-00
衣装はこの日のミュージックコアそのままですな。

他の曲についても、「ステージ初披露」以外のものは別に記事にします。

宮内オーナーの叱責が効いたというより、涌井がダメダメだったので勝てた

這い上がれ Orix Buffaloes 2017勝利の軌跡
08 /19 2017
[Readygo]Image 2017-08-19 17-54-18
頼りになるおっさん猛打賞

5連敗を喫した18日のゲームを球場で観戦していた宮内オーナー。
「バントもできないやつにバントさせるし」
「相手投手がバテているのに早打ちは変だと思う。ベンチも策がなさ過ぎる。」とご立腹。
この発言にオリ党からは「福良続投も白紙か?」と色めき立っています。
今季で福良解任となると、田口監督誕生も暗礁に乗り上げかねないので、
オリ党としては痛しかゆしではあるんですが、
来年のフラストレーションを溜めまくるシーズンを送ることを考えれば、
ここはオーナーの英断に期待したくなる。
かって、石毛、伊原と「ライオンズ系」監督を招請したことを考えれば、
伊東勤氏を監督に迎えること自体にはもはや抵抗はさしてないし、
「勝てる采配」をしてくれる指揮官を熱望する次第です。

さて、19日は山岡が先発
170819Orix03.jpeg
5回にタイムリーとバッテリエラーで2点、
6回ペーニャにソロを打たれ1点と3失点でしたが、
大崩れすることない内容で、やっとこさの5勝目をゲット。
5回の失点も外一辺倒の伊藤のリードに問題があったような気がする。
ペーニャの一発は低めのボール球を、
バックスクリーンまで持っていったペーニャの勝ちというところかね。

[Readygo]Image 2017-08-19 18-50-42
まだ負けが3つ上回っていますが、
星を5分に持っていければ黒木とともに新人王の有力候補になるでしょう。
(源田が2割8分以上打って盗塁王取ったらそっちになりそうだけど)

打線は相手先発の涌井のグダグダ加減を考えると、
もっと早くにKOしてもよかったくらい。
2・3・4回と得点機を逸し、
リードされた後の5回にT-岡田の24号ソロでやっと追撃開始。
170819Orix04.jpeg
今日の一打はソロだけど「ムダ打ち」ではなかったし、
この後も得点につながるヒットを2本。
やはり変に打順をいじらずにTは一番据え置きにしておいて欲しい。

一死後に正尚ヒット、ロメロ四球、小谷野ヒットで満塁。
続く中島がショートを頭を越える2点タイムリーヒットで逆転に成功。
[Readygo]Image 2017-08-19 19-03-36

中島がチャンスで仕事したら「ホッ」とします。
ここで併殺とかだったら多分負けてただろうなぁ。
170819Orix02.jpeg

これで涌井をKOして、6回はグァンユウ、益田にも襲いかかって再逆転に成功。
ヒットと2つの四球で満塁にした後に小谷野がレフト前に2点タイムリー!
[Readygo]Image 2017-08-19 17-53-44
相手の投手陣に乱れがあったにせよ、
貰ったチャンスを無駄にしなければ、そりゃ勝てます。

7回ヘルメン、8回近藤大亮とパーフェクトリリーフで繋いで、
[Readygo]Image 2017-08-19 18-54-21
近藤大亮は2三振と、力強いピッチング。

その裏の攻撃でロメロがトドメの2点タイムリー2ベース。
[Readygo]Image 2017-08-19 18-54-31
2番に入った大城が3犠打と、さりげなく2番らしい仕事しています。
その結果、正尚が2四球と勝負を避けられ、それが得点につながりました。

これで安全圏の4点差。
[Readygo]Image 2017-08-19 18-54-54
それでも平野は貫録の「4凡」(笑)

まだまだマリーンズ相手に負け越していますが、
20日も勝って星を詰めたいトコロ。

が・・・先発は西ではなく、
高卒ドラフト4位ルーキー山本由伸
17081958bcec4d.jpg
現在ウエスタンリーグで、8試合登板して、
33回3分の2を投げて自責点1の防御率驚異の0.27!
更に驚くのは与四死球が僅かに「3」。
奪三振数も28個とイニング数に迫る勢い。
高卒ルーキーでここまでやれる投手で、
オリックスでは滅多に出てくるもんではありません。
・・・というか現コーチの平井正史以外で大成した投手がいません。
大昔に遡って・・・阪急ブレーブス時代から現在まで、
東洋大姫路の松本、PLの榎田、中京の野中、平安の川口、
東海大三の甲斐・・と「高校ドラ1の墓場」と呼ばれたもんです。
※高校名は指名年当時

明日の登板でファームで見せた実力をそのまま見せてくれるか?
それとも一軍の壁は厚いのか?
マリーンズ戦勝ち越し云々関係なく明日のゲームは楽しみです。

※西は松葉が抹消されているので来週のファイターズ戦での登板かな?


ソナ:「学校2017」第9話・第10話 ハン・スジ登場シーン

ハン・ソナ大女優への道
08 /19 2017
[Readygo]Image 2017-08-18 22-54-16
このアングルで髪が頬を覆うとちょっとよくない

「学校2017」の第9話・第10話のソナの登場シーンをお届けします。

あらすじについては例によって→第9話 ・ 第10話

「마야の韓国つぶやき日記。」さんのブログをご参照ください

まずは動画から

School 2017 Ep09.10 Han SunHwa Cut 投稿者 dm_50842e92a1b7d


今週は登場シーンはそんなに多くはなかったけど、
一つひとつのシーンが長かった。
今回のオハナシはクラスの中で被虐的立場のボラ(ハン・ボベ)の救済がメイン
[Readygo]Image 2017-08-18 22-50-09
[Readygo]Image 2017-08-18 22-50-14
ただ彼女自身は過去に教師に裏切られたことから頑なです。

そんなボムを闇から救うためにがんばるガンミョン先生。
[Readygo]Image 2017-08-18 22-50-19
[Readygo]Image 2017-08-18 22-50-25
同僚のジュンス先生も彼の頑張りを認めているようです。

そしてもちろんスジも・・・
[Readygo]Image 2017-08-18 22-50-32
ガンミョン先生に対して好感情を蓄積しているようでもあります。

スジはボラの1年生のときの担任チャン・ソラン先生からも事情聴取
[Readygo]Image 2017-08-18 22-50-44
[Readygo]Image 2017-08-18 22-50-47
彼女とボラの関係の中に解決のヒントがあると考えたスジは、
ガンミョン先生とともに過去の記録を調査。
[Readygo]Image 2017-08-18 22-50-55

ソラン先生が当時起こった暴力事件で
ボラを一方的に悪く報告していたことが判明
[Readygo]Image 2017-08-18 22-50-59
[Readygo]Image 2017-08-18 22-51-03
スジはこの過程で、今回の騒動で加害者扱いにされているウノの潔白を確信。

したがって、そのウノの査問会において、
ボラがテウンの後押しもあり勇気を奮ってウノの無実
(というよりはヒチャンの悪事の暴露)を証明したときは、この表情。
[Readygo]Image 2017-08-18 22-51-09
[Readygo]Image 2017-08-18 22-51-13
[Readygo]Image 2017-08-18 22-51-17
生徒たちに寄り添うという自分なりの校内ポリスのスタンスを築きつつあるようです。

オマケですが、ここまで暗い表情ばかりだったボラが、
ウノやテウンの支えもあって、信頼する友達を見つけ、
自分を虐げてきた輩と戦う決意をした後の表情の変化がスゴイ。
[Readygo]Image 2017-08-18 22-51-21

9・10話ハン・スジキャプチャ画像
[Readygo]Image 2017-08-18 22-51-53[Readygo]Image 2017-08-18 22-51-57[Readygo]Image 2017-08-18 22-52-10[Readygo]Image 2017-08-18 22-52-18
[Readygo]Image 2017-08-18 22-52-24[Readygo]Image 2017-08-18 22-52-32[Readygo]Image 2017-08-18 22-52-39[Readygo]Image 2017-08-18 22-52-57
[Readygo]Image 2017-08-18 22-53-10[Readygo]Image 2017-08-18 22-53-18[Readygo]Image 2017-08-18 22-53-24
[Readygo]Image 2017-08-18 22-53-30[Readygo]Image 2017-08-18 22-53-35[Readygo]Image 2017-08-18 22-53-42
[Readygo]Image 2017-08-18 22-53-49[Readygo]Image 2017-08-18 22-53-56[Readygo]Image 2017-08-18 22-54-03

韓国の芸能記事では放映の度に
ソナの演技の評価がうなぎ登りに上がっています。

よそのチームの新人に白星あげるんなら、自分とこの新人にあげろ

バファローズ黒星日記(since 2015)
08 /18 2017
170818Orix01.jpeg
ディクソンもやっとれんわな

18日からはホームで苦手なマリーンズ3連戦
先発は二ケタ勝利を目指すディクソンと、
ルーキーで3度目の先発となる酒居。
8/4のイーグルス戦で好投するもまだ勝ち星のない投手。

そんあ新人をオリックスが初回から援護・・・というか、
ディクソンの足を引っ張りまくり。
先頭加藤のなんでもないセカンドゴロを大城が「コケて」捕球できず。
さらに荻野の2ベースのときに中継が乱れて、加藤がホームイン。
1本のヒットと2つのエラーであっさり先取点を献上。
さらに「天敵」鈴木大地の3ベースでもう1点追加。

オリックスも2回にヒット2本とマレーロの犠飛で1点を返しますが、
良かったのはここまで。
3回にT-岡田にヒットが出た後は、ただただ凡打の山。
それも酒居に力で押されたというわけでもなく、
三振は僅かに1つだけ(4回以降)で、内野ゴロを打たされまくり。
これって選手個々やチームとして何も考えていない証拠ですよね。
具体的な対策を何も見せないまま4回から8回までノーヒットと、
ルーキーの酒居にプロ初白星どころか、初完投までプレゼントする体たらく。

ディクソンな2回以降の内容は素晴らしく4回にヒット1本打たれたのみで無四球。
7回に根元の3ベース(これもTの捕球とその後のミス)と、
田村の打球がセカンドベースにあたってタイムリーになる不運。
(ここも大城と小島が連携悪くぶつかってしまっていたけど、
それがなくても一塁セーフだったかな)


で、8回のヘルメンはゼロに抑えてたけど、
金田が9回に加藤に2ラン打たれて勝負あり。

9回裏にT-岡田に23号ソロが出ましたが・・・
170818Orix02.jpeg
せめて1点差のときに打て!
この場面でソロ打ったところで、ファンももはや喜ばない。


今年の本塁打の数が評価されてTの年棒が上がったら何か腹立つ。

毎年のように新人や年数の浅い投手のプロ初勝利に貢献する我がオリックス。
いつも同じ投手に同じようにやられているのと共通しているのは、
チームとして個人として攻略する努力が足りていないということなんでしょうね。
(さっきも言ったけど)

相手を攻略してこそ勝ちにつながるわけで、
今時、その要素のない偶発的な勝利しか得られないのなら、
ペナントを争うなんて到底無理。
だから毎年同じように下位に低迷するってことなんでしょうね。
ファイターズの大谷の長い不在や、マリーンズの補強の失敗があったおかげで、
彼らよりは上にいますが、チームとして戦力的な喪失がない中で、
この位置にしかいれないということは、もしその2チームが少しでも戦力に上積みがあったら、
ダントツで最下位になっていた可能性も大きいというわけです。

個々の戦力については、他球団に見劣りするわけではないと思うので、
その個々の力をチームの力に転化できるスタッフになって欲しい。
今のスタッフにそれが出来ないなら外から連れてきてくれ。

明日は山岡と涌井・・・また援護なさそうだなぁ・・・

gotama

K-POPグループSECRET(シクリ)、SONAMOO(ソナム)の動向、オリックス・バファローズの応援を中心に、色んな趣味、雑学などを日々徒然に書き込んでいきます。原則毎日更新です。
2017年2月1日より自営業者になりました。