パク・セワン:「朝鮮生存記」エライことになってます。

パク・セワン(박세완):期待の新進女優
07 /17 2019
190707PS06.jpg
ドラマ自体は程よい加減の荒唐無稽さで面白いのに・・・

7月7日に第10話まで放送が進んでいたパク・セワンさん出演の、
朝鮮TVドラマ「朝鮮生存記」
記事にはしてませんでしたが、セワンさんの登場シーンの編集動画作って、
大量のキャプチャも作って、記事にする準備をしてはいました。
が・・ドラマ自体がどんでもない災難に巻き込まれてしまっています。

その件について、k-Styleのニュース(見出し)を時系列にピックアップして解説します。

一報が飛び込んできたのは第10話放送後の10日水曜日。
[Readygo]Image 2019-07-17 04-04-29
よりによって主人公ジョンロク役のカン・ジファン緊急逮捕。
報道の前日の9日に、自宅で一緒にお酒を飲んだ女性スタッフ2人のうち、
A氏に性的暴行し、B氏にわいせつ行為をした疑いで緊急逮捕されました。

これを受けてTV朝鮮は「朝鮮生存記」の放送休止を決定。
[Readygo]Image 2019-07-17 04-04-50
このドラマ、制作していたのがセワンさんとカン・ジファン(とソナも)所属している、
ファイブラザースで、それを朝鮮TVに納入するという形態で放送されてました。
ですので、朝鮮TVとしては「番組に穴があく」以外には損失は少ない。
痛手を被るのはファイブラザースの方で、事後策を検討した結果・・・

[Readygo]Image 2019-07-17 04-05-08
ま、カン・ジファンの降板は当然の処置。
で、2週間放送を休止して、「主人公の」代役を決め、
放送を実行することを決定。
韓国のドラマの場合、「撮って出し」になることが多いので、
そんなに先まで撮り溜めしてないというのもあるんでしょう。
とはいっても、全20話の半分まで来ている中での、
主役変更は製作スタッフや共演者からすれば悲鳴もんの事態だったでしょう。

ファイブラザースが代役を探している間、
カン・ジファンの方は性的暴力犯罪の処罰などに関する
特例法上の準強姦容疑で拘束され、
15日には容疑を認め、弁護人を通し謝罪を公表
[Readygo]Image 2019-07-17 04-03-30

ファイブラザースは翌日にカン・ジファンとの契約解除を発表
[Readygo]Image 2019-07-17 04-04-00

ドラマの方の代役はソ・ジソクさんに決定。
[Readygo]Image 2019-07-17 04-05-36
ソ・ジソクさんは最近Yuleumエンターテインメントと専属契約を結んだばかり。
新しい事務所での最初の仕事が大変なことになりました。
私にとっては「ハイキック3」以来のソ・ジソクさんですが、
そのときの印象はかなり良いので楽しみではあります。
かっては日本でもファンミーティングを行ったことがある
ソ・ジソクさんが代役を務めることで日本のファンの注目を集めることも期待。

そしてドラマの方は16話に短縮することが決定。
[Readygo]Image 2019-07-17 04-03-08
放送休止の2週間分を削るということですね。
4話分もカットするということになると、ストーリー的にはグダグダになる可能性は高い。
どちらにしても、今後DVD化とか再放送も出来ないでしょうから、
TV朝鮮もファイブラザースも損失を最小限に食い止めさえすれば
それで良いということになるんでしょうね。

190707PS15.jpg

パク・セワン推しの私としては、ここまでセワンさんが準主役として、
ドラマを引っ張る役目を果たしてきただけに、この騒動はすごく残念。
昨年出演した「学校2017」でも担任の先生役だったハン・ジュワンが、
放送終了後に大麻吸引で執行猶予つきの実刑判決を食らう災難にあってます。
(このときはソナがラブラインの相手役だったから、ソナのショックも大きかったろう)

セワンにとって初の時代劇チャレンジで
本人も生き生きと演技していただけにファンとしては心が痛い。
190707PS01.jpg
190707PS11.jpg
李朝時代の妓生が王の前でK-POPを踊るという、
これまでにない斬新(無茶?)な演出もあるドラマです。

不幸中の幸いだったのが、逮捕→降板になったのが、
セワンさん演じるスルギのラブラインである
イム・コッチョン役のソン・ウォンソクではなく、
スルギの兄の方だったことだ。
190707PS17.jpg
190707PS18.jpg
それでも兄妹役で共演していた男優がドラマ収録中に、
わいせつ行為で逮捕なんて、セワンさんの心情を思うと辛い。
差し替えの撮影では、そんなことを全く感じさせない
プロの演技を見せてくれるんでしょうけどね。

190707PS20.jpg

すったもんだの「朝鮮生存記」ですが、
セワンさんは次回作の出演ももう決まっています。
11月から放送予定の地上波MBCの週末ドラマ「2度はない」
セワンさんはその主人公キム・ミンヒ役にキャスティングされました。
MBCの週末ドラマと言えば、ソナの「バラ色の恋人たち」と同じ枠。

今回のドラマでは不運にも見舞われましたが、
次回作ではさらに大きな輝きを見せてくれることでしょう。

なお、昨年のKBSでの主演作「テンポガールズ」が、
8月2日から日本でもDVDレンタル開始されます。
190615prod-jk.png
レビューを第3話で放棄しちゃっているけど、
レンタルして続き書こうかな。

以上、当ブログでは注目度低いけど、
私にとっては大事件なニュースでした。

スポンサーサイト

パク・セワン:「朝鮮生存記」前半(多分)ダイジェスト

パク・セワン(박세완):期待の新進女優
06 /08 2019
[Readygo]Image 2019-06-07 03-57-39
理知的な横顔が最高

本日(8日)放送スタートの「朝鮮生存記」

恐らく一話だけでなく、結構先まで含むダイジェスト版が公開されました。


主人公ハン・ジョロクがアーチェリーの国家代表選手だった頃は、
スルギ役は子役が担当していて、
セワンさんの登場は、ジョロクが全てを失い宅配の仕事せ生計を立てているところから。
[Readygo]Image 2019-06-07 04-00-02

唐突に高校生のスルギが「ブムブム」踊りだすもんだからびっくりした。
[Readygo]Image 2019-06-07 03-59-26
[Readygo]Image 2019-06-07 03-59-29
[Readygo]Image 2019-06-07 03-59-41
[Readygo]Image 2019-06-07 03-59-48
[Readygo]Image 2019-06-07 03-59-51
セワンさん、「テンポガールズ」でのダンス修行の成果か、ダンス上手い!

全国テストで一位の超優秀高校生スルギ。
[Readygo]Image 2019-06-07 04-00-05

貧しくとも互いに兄妹思い。
[Readygo]Image 2019-06-07 04-00-08
[Readygo]Image 2019-06-07 04-00-11
[Readygo]Image 2019-06-07 04-00-16

どうやら、これも貧しいが故のアルバイトだったようです。
[Readygo]Image 2019-06-07 04-00-19

タイムスリップする前に、元恋人イ・ヘジンと奇遇すぎる再会。
[Readygo]Image 2019-06-07 04-00-24
[Readygo]Image 2019-06-07 04-00-27
[Readygo]Image 2019-06-07 04-00-30

で、タイムスリップの仕方がデロリアン(笑)
[Readygo]Image 2019-06-07 04-00-33

李朝にふっ飛ばされた後は兄妹離ればなれで物語が進む。
[Readygo]Image 2019-06-07 04-00-37
スルギは義賊イム・コッチョンと行動を共にすることに。

李朝時代の虐げられる民の姿を見て、
それを守るために戦うコッチョンに惹かれていくスルギという展開。
[Readygo]Image 2019-06-07 04-00-41
[Readygo]Image 2019-06-07 04-00-47
[Readygo]Image 2019-06-07 04-00-49
[Readygo]Image 2019-06-07 04-00-55
[Readygo]Image 2019-06-07 04-01-00
[Readygo]Image 2019-06-07 04-01-03
[Readygo]Image 2019-06-07 04-01-06
[Readygo]Image 2019-06-07 04-01-09
[Readygo]Image 2019-06-07 04-01-12

平民仕様の韓服姿は結構似合っている
[Readygo]Image 2019-06-07 04-01-15
[Readygo]Image 2019-06-07 04-01-18
[Readygo]Image 2019-06-07 04-01-22
[Readygo]Image 2019-06-07 04-01-25
[Readygo]Image 2019-06-07 04-01-28
[Readygo]Image 2019-06-07 04-01-32
セワンさん、真正面よりも横顔や斜めアングルの方が
ビジュアル的には強いような気がする。

最終的に恋におちるスルギとコッチョン。
[Readygo]Image 2019-06-07 04-01-35
[Readygo]Image 2019-06-07 04-01-38
第一弾ティーザーではこの衣装で現代で拘束されてますから、
この後にコッチョンも一緒に現代にタイムスリップするんでしょうかね。

その前に離ればなれになっていたジョンロク、ヘジンとも再会するという流れ。
[Readygo]Image 2019-06-07 04-01-41

全部で20話あるんですが、多分前半かなりの話数のダイジェストだと思います。
最初にキャスティングの報道があったのが3月末だったので、
そこから2か月で撮影の方も結構先まで進んでいるということなんでしょう。

オマケ:セワンさん最新インスタ画像
190607D8XNO7KUEAA8NnB.jpg
190607D8XNO7JU0AARgys.jpg
190607D8XNO7IUYAAgCmA.jpg

パク・セワン:6/4「朝鮮生存記」制作発表会&第1話予告第2弾

パク・セワン(박세완):期待の新進女優
06 /05 2019
1906042019060400146_0.jpg
少しだけ「丸く」なった印象

4日、ソウル江南区論硯洞(ノンヒョンドン)インペリアルパレスホテルで、
セワンさん出演のTV朝鮮のドラマ「朝鮮生存記」制作発表会が開かれました。

もちろんセワンさんも出席
1906041VKACSF16H_1.jpg
19060420190604142744_P_00_C_1_644.jpg
19060416bbb23abd161471d039ea994b4b6f84.jpg
1906042019060414341860300_1.jpg
190604a7ee0f55-6643-4c42-a6ea-6cb6b751418d.jpg
1906042019060414230818302-540x810.jpg
19060403198063131.jpg
1906041VKACO1LM4_1.jpg
190604468265a0-16a4-408e-8db8-5731bb10823c.jpg

bntはカメラマンの気合が他と少し違うように感じる
19060404759ff2508dcec350326fcffcc06bfb.jpg
19060485e2b8ba1039028de876332d0c813e8f.jpg
1906042019060401952_0.jpg
1906042019060414364980134_1.jpg
1906042019060414590101900.jpeg

ラブラインを演じることになるイム・コッチョン役のソン・ウォンソクくんと
既に撮影が進んでいるからなのか、なかなか良い雰囲気。
1906042019060400243_2.jpg
19060420190604508621.jpg
1906041559626142878888.jpg


セワンさんのインスタでも会場に向かう車内で一枚
19060487096515596361630.jpg

第一話の予告第2弾も公開されました。


初っ端から「荒ぶる妹」っぷりを見せてくれそうです
[Readygo]Image 2019-06-04 02-14-19
[Readygo]Image 2019-06-04 02-14-22
[Readygo]Image 2019-06-04 02-14-26
[Readygo]Image 2019-06-04 02-14-29

そして、これまでのドラマ出演歴ではなかった衣装も
[Readygo]Image 2019-06-04 02-14-35
[Readygo]Image 2019-06-04 02-14-38
[Readygo]Image 2019-06-04 02-14-43
何がどうなって、この場面になったのかちょっと気になる。
これまでそんなにアピールしてはこなかったけど、
スタイルもなかなか良いセワンさんです。

今週土曜日からいよいよ放送開始です。
(うちのブログで最も注目度低いけど)

パク・セワン:「朝鮮生存記」第1話予告などなど

パク・セワン(박세완):期待の新進女優
06 /03 2019
[Readygo]Image 2019-06-01 19-04-58
第1話からセワンさんの見せ場も多そうです

今週8日から放送スタートのTV朝鮮「朝鮮生存記」
朝鮮TVのHPの方も登場人物紹介やらの内容が充実してきました。
190529D7qA-wuU0AAsDTj.jpg
20190529163313118097851881300284_20190603060045a0a.jpg
190604chosun_cast04.jpg

セワンさん演じるハン・スルギは、
やはり李朝時代の義賊イム・コッチョンとのラブラインになるようです。
[Readygo]Image 2019-06-01 19-05-10

そのハン・スルギ、テストで全国一位を取るほどの天才女子高生という設定。
190527201905270932170310_3.jpg
190527201905270932170310_2.jpg
190527201905270932170310_5.jpg
190527201905270932170310_4_20190603060418d98.jpg
「天才」の部分は「ロボットじゃない」でのパイ役で演じ済み。
そして「女子高生」役はセワンさんにとって演じ慣れた部分。
その2つの融合と、時代を股にかける新しい要素が
どのような演技につながるか見ものです。

台本読み合わせの現場と主要キャストの挨拶も動画になってました。
[Readygo]Image 2019-06-01 19-05-14
[Readygo]Image 2019-06-01 19-05-17
[Readygo]Image 2019-06-01 19-05-21
[Readygo]Image 2019-06-01 19-05-24
[Readygo]Image 2019-06-01 19-05-39
[Readygo]Image 2019-06-01 19-05-46
[Readygo]Image 2019-06-01 19-05-49

こちらは撮影成功の祈願
190522201905210934420310_6.jpg
190522201905210934420310_5.jpg


TV朝鮮のドラマをネットで見れるかどうかわからんけど、
見れるならレビューしていきたいもんです。

パク・セワン:「朝鮮生存記」予告動画第2弾

パク・セワン(박세완):期待の新進女優
05 /24 2019
[Readygo]Image 2019-05-23 22-42-43
朝鮮王朝時代に落下しそうなとこアップ

6月8日から放送開始のパク・セワンさん出演の「朝鮮生存記」
22日に第2弾の予告動画が公開されています。


今回のセワンさんは少しだけ登場。
前回も出てきた落下シーンで今回はアップ。
[Readygo]Image 2019-05-23 22-42-37
[Readygo]Image 2019-05-23 22-42-39
これが初回のシーンになるのかな?

他のシーンも前回予告からの流れ
[Readygo]Image 2019-05-23 22-42-46
[Readygo]Image 2019-05-23 22-42-49
現代と過去を行ったり来たりする内容になるのか、
それとも一旦李朝時代にタイムスリップして、
「義賊」イム・コッチョンを伴って現代に戻ってきてからが主舞台になるのか。

予告だけ見ていると、そんな感じなんですけどね。
[Readygo]Image 2019-05-23 22-42-27
[Readygo]Image 2019-05-23 22-42-30
[Readygo]Image 2019-05-23 22-42-33
ジョンロクとガインの対立が中心軸で、
コッチョンがジョンロクの助太刀するという流れっぽい。

セワンさん演じるスルギはコッチョンとのラブラインになるのかどうか、
それがなかったら、ただの主人公の妹だからなぁ・・役柄としては目立ちにくい。



gotama

K-POPグループSECRET(シクリ)、SONAMOO(ソナム)の動向、オリックス・バファローズの応援を中心に、色んな趣味、雑学などを日々徒然に書き込んでいきます。原則毎日更新です。
2017年2月1日より自営業者になりました。