「18きっぷ3枚」南関東にしひがし(2枚目)② 犬吠埼から外川港まで歩いてみる

240316P3160260.jpg
イメージしてた風景とはちょと違った...

銚子駅に着くと、同じホームの先に銚子電鉄の2000形停車中
240316P3160243.jpg

伊予鉄を経てやってきた元京王の湘南顔2010系ですが、
外川方は伊予鉄時代に中間車改造で貫通路付き運転台を取り付けてます
240316P3160242.jpg

前回訪問時にはこちらには乗れなかったのでアタリと言えばアタリ。
240316P3160244.jpg
クロスシート部分はしなの鉄道で使われていた169系のシートを流用し2022年から装着

今回はそこまでたくさん乗り降りしないですが、フリー切符を購入
240316DSC_0977.jpg
4年前とデザイン少し変わってました。


仲の町駅横の車庫には運用開始を待つ元南海ズームカーが待機中。
その隣には運用からは外れているけどまだ動く元営団2000形。
丸の内線カラーで保存されているのが嬉しい。
240316P3160245.jpg

デキ3形電気機関車は1922年ドイツ、アルゲマイネ社製で、
現存する狭軌最小の電気機関車で、現在は動態保存状態となってます。
240316P3160246.jpg
奥の2000形大正ロマン号は撮影した3日後に解体されました。
前回も乗れなかったので車内の撮影はできないままになってしまった。

笠上黒生駅で、前回ずっと乗り通しだった3000形で行き違い。
240316P3160247.jpg

市街地を抜けると銚子の名産、生産量日本一を誇る春キャベツの畑が線路の左右に広がる
240316P3160248.jpg
ただ、今年は全国的に生育が遅く高騰してるらしいね

犬吠駅で降りて、終点に向かう2000形をお見送り
240316P3160249.jpg
240316P3160251.jpg

犬吠駅はネーミングライツが変更されていて、やたら長いものに。
240316P3160252.jpg

「Side M」はアイドルマスターシリーズの男性版で、
調べてみたら物凄い数に男性ユニットが登場している。
240316P3160253.jpg
犬吠駅にあるパネルは、その中でもメインである
Jupiterの天ヶ瀬冬馬・・別に銚子出身というわけではない。

今回は真っ青な空で南欧風の駅舎が映える。
240316P3160254.jpg


駅舎内の売店はまだ閉まっていたので、海岸まで出てみる。
240316P3160255.jpg

初日の出の「名所」でもある犬吠埼の灯台は少し先ですが、
そこまでは行かずに、水平線を見るだけで満足。
240316P3160258.jpg
240316P3160257.jpg

海沿いを歩いていくと行き止まりのようなので、
線路に並行する道を歩いていって、外川港へ。
240316P3160259.jpg

江戸時代に紀州の漁師、崎山次郎右衛門が海難で助けられた縁からこの地に移り住み、
紀州の網漁法を伝えることで発展したのが外川港で、
海運と漁業、干鰯の生産と販売で「外川千軒大繁昌」と呼ばれたほどで、
港の背後の斜面を碁盤の目に整備し漁師町を作ったのもその当時。
240316P3160262.jpg
日本遺産にも認定されている古い漁師町の風景が
残っているということで少し散策してみましたが、期待したほどではなかった。
多分、もう1本筋を間違えて通りそびれたんだろう。

「フ」の文字を10個壁にひっつけて「豆腐屋」を示すユニークな榊原豆腐店
240316P3160261.jpg
創業から100年以上の老舗で、店頭で豆乳プリンなど豊富なメニューを食べられるそうで、
ここ立ち寄らなかったのはかなり後悔。

そこそこ歩いて、ぐるっと回りこむような感じで外川駅に到着
240316P3160263.jpg

お次はフリー切符の特典になってる
飯沼観音のお守りを貰いに行きがてら銚子港付近ブラブラ


スポンサーサイト



4/13 ファイターズ2回戦:宮城大弥、先発3戦目にしてようやくちゃんと援護を受け初勝利だけど、ベニーには盛大に足引っ張られる

bandicam 2024-04-13 20-06-27-876
グラスラどすこい×2の前には霞むけど、ファンは待ちかねた「ほいさー」

初戦を落とし、またも連勝を逃し仕切り直しのファイターズとの2戦目。
先発は過去2戦、ゲームを作るも味方打線の援護薄くまだ勝利のない宮城。
bandicam 2024-04-13 20-06-44-119

「気合入りまくり」&「外角のコースちゃんと審判がとる」という、
「いけるときの宮城」のパターンで、初回、2回と三者凡退でスタート。
bandicam 2024-04-13 20-06-53-243

相手先発加藤と相性悪い西野を外し、宗、杉本もベンチスタートの打線。
初回は、福田、中川、西川で三者凡退でしたが、
2回に先頭のセデーニョが2ベースで出塁。
bandicam 2024-04-13 20-06-58-038

続く森が四球を選び、安達の送りバントで2・3塁。
マーゴのライトフライで3塁ランナーが還れず二死となり、
打席には前日ベンチ入りすら外れた頓宮。
2-2からの6球目、外角に落ちるフォークに何とか食らいついてライト前に運ぶ
bandicam 2024-04-13 20-07-01-646
bandicam 2024-04-13 20-07-05-730

決してクリーンヒット言えるようなスイングではありませんでしたが、
苦しみに苦しみぬいた末の今季2本目のヒットが今季初のタイムリー。

bandicam 2024-04-13 20-07-08-971
2塁ランナーの森は本塁タッチアウトとなりましたが、
悩める主砲の一打で先制点をもぎ取りました。

3回、宮城は伏見への四球で初めてランナーを出し、
郡司のショートゴロを紅林が処理ミスし1・3塁のピンチに。
しかし、五十幡を三振に討ち取って「盟友」のミスを消す。

4回も先頭万波のショートをゴロを紅林がファンブル
bandicam 2024-04-13 20-07-13-843

続くマルティネスにヒットを打たれてまたも1・2塁のピンチでしたが、
水谷を三振に取り、上川畑はセカンド併殺で、ここもエラーを「なかったこと」に。
bandicam 2024-04-13 20-07-36-011
bandicam 2024-04-13 20-43-13-834

紅林はこの後8回にも悪送球で一試合3つのエラー。
ヒットは1本打ってホーム踏んではいるけど、要反省ではあるわな。
bandicam 2024-04-13 20-07-21-802


5回は三者凡退でしたが、リードが1点だけというのはやはりプレッシャーになるのか、
6回は一死から五十幡、万波に連打され1・2塁のピンチ。
しかし、ここも宮城は踏ん張りマルティネス、水谷を外野フライに討ち取りリードを守る。
bandicam 2024-04-13 20-07-38-716

宮城を援護したい打線は、その裏に福田、西川のヒットで
一死1・2塁でセデーニョと絶好のチャンスでしたが、
ここは加藤から代わったアンダースロー鈴木にかわされショートゴロ併殺。

7回も宮城がゼロに抑え、その裏の攻撃。
3番手北浦から安達がエラーで出塁し、二死となって打席には頓宮。
0-1から外寄りのボールを今度はしっかり捉えてライトポール際へ運ぶ2ラン
bandicam 2024-04-13 20-07-51-953
bandicam 2024-04-13 20-08-08-582

開幕14試合目にしてようやくのセデーニョ以外によるホームラン
それを不調にあえいでいた頓宮が打ったというのは大きい。
bandicam 2024-04-13 20-08-03-887

さらに、紅林、福田のヒットで再び塁を賑わし、
中川がこの2人を還す2ベースを放ち勝利を決定づける。
bandicam 2024-04-13 20-08-08-582
bandicam 2024-04-13 20-08-11-397

4点のリードを貰った宮城は8回もマウンドに。
ランナーは背負いましたが、最後は加藤豪将を三振にとり吼える
bandicam 2024-04-13 20-08-20-199

9回のマウンドには輝星が上がりましたが、
2死はとるも伏見にタイムリーを打たれランナー2人残して降板
bandicam 2024-04-13 20-08-23-574

まぁ、これは輝星が悪かったからというよりは、
セーブつく場面になったので平野登板させたってことで、
平野はきっちり五十幡を三振にとってセーブを稼ぐ。
bandicam 2024-04-13 20-08-26-283

14試合目にしてこの2人が初めてのお立ち台というのは遅すぎるくらいですが、
なんとかシーズンを戦えるピースが揃ってきたようでもある。
bandicam 2024-04-13 20-08-40-771
まぁ西川、森が本調子になり、太田が打ち出し、
颯一郎、宇田川が勝ちパターンで投げるようになるまで待たねばならぬが、
その間、ホークスに引き離されないように食らいついていかんと。

連勝と勝ち越しを賭けた3戦目の先発はカスティーヨ。
昨年はファイターズ相手に2先発し、それぞれ1失点ずつと好投。
対する根本は今季初先発。
オープン戦ではパッとしない内容でしたが、
昨年は対戦してないので未知数の部分が多い。
この日の勝利の勢いを持ち越して、借金「1」に減らそう!

オマケ:3失策のベニー、反省を示すためにボーズ頭に
240413GLCefzHbgAA96xY.jpg

オマケ2:ウエスタン公式戦では、横山聖哉が満塁のチャンスで走者一掃の逆転2ベース!
bandicam 2024-04-13 21-53-22-377
ベニーもうかうかしちゃおれんぞ。


鈴木絢音:「あざとくて何が悪いの?」再現ドラマに出演

bandicam 2024-04-13 01-18-21-768
キャスティングの理由が「秋田弁」でしたw

今週(11日深夜)のテレビ朝日「あざとくて何が悪いの?」の再現ドラマに絢音ちゃん登場
bandicam 2024-04-13 01-18-43-063

こちらのシーンは本編にはなった
bandicam 2024-04-13 01-18-47-681

絢音ちゃんが演じたのは「あざとタメ口女子」
bandicam 2024-04-13 02-26-13-365

全場面で素では絶対見られない絢音ちゃんの「あざと」演技炸裂。
でも、演技としても見事にハマっているし、普段の絢音ちゃんの延長線上にあるようでもあり、
「推し」としても違和感なく見れる部分もある。


特に良かったのは「最終兵器」として方言だすところ。
ここの「秋田弁」のために絢音ちゃんキャスティングされたんだろうけど、
その破壊力は「あざと」とか関係なしに威力十分。
bandicam 2024-04-13 01-19-26-976
bandicam 2024-04-13 01-19-31-115
bandicam 2024-04-13 01-19-40-414
bandicam 2024-04-13 01-19-36-636
bandicam 2024-04-13 01-19-54-266

後半では「後輩にタメ口女子」
bandicam 2024-04-13 01-20-09-262

絢音ちゃんの演技自体が約一年ぶり。
乃木坂の看板ないというのもあって、こうした再現ドラマの出演からというのはあるだろうけど、
ここから色んな演技のオファーが舞い込んでくることを祈る。
bandicam 2024-04-09 18-58-04-512

トータルの時間は7分ほどのドラマ出演でしたが、至福の時間ではありました。
bandicam 2024-04-13 01-21-08-214bandicam 2024-04-13 01-21-33-154bandicam 2024-04-13 01-22-06-714bandicam 2024-04-13 01-23-07-945
bandicam 2024-04-13 01-22-24-520bandicam 2024-04-13 01-22-16-476bandicam 2024-04-13 01-24-40-387bandicam 2024-04-13 01-23-27-376
bandicam 2024-04-13 01-24-33-387bandicam 2024-04-13 01-24-51-357bandicam 2024-04-13 01-24-47-490bandicam 2024-04-13 01-25-09-759
bandicam 2024-04-13 01-25-20-027bandicam 2024-04-13 01-25-36-656bandicam 2024-04-13 01-25-43-327bandicam 2024-04-13 01-26-10-289
bandicam 2024-04-13 01-26-04-159bandicam 2024-04-13 01-26-29-478




井上和:ナギちゃんnon-no専属モデル記念の蔵出し with 遠藤さくら

bandicam 2024-04-12 17-23-05-657
これまでのだってたくさんある...

これまで多くの先輩たちがファッション雑誌の専属モデルを務めてきましたが、
5期生では初めての専属モデル就任はやはりナギちゃん。
今月末発売のnon-no6月号から表紙を飾ることになるらしい。
bandicam 2024-04-12 14-27-54-057

まぁ、これまでも単発でモデルやらインタビューで何度も登場してたんで、
この人選は、5期生のエースということを差し引いても妥当ということではある。
bandicam 2024-04-12 17-19-54-483
bandicam 2024-04-12 17-20-24-258
bandicam 2024-04-12 17-21-02-673
bandicam 2024-04-12 17-21-34-142

今回は、これまでnon-noに掲載されたナギちゃん蔵出し
bandicam 2024-04-12 17-21-55-906
bandicam 2024-04-12 17-30-09-023
bandicam 2024-04-12 17-22-32-827
bandicam 2024-04-12 17-32-38-624
bandicam 2024-04-12 17-43-31-050
bandicam 2024-04-12 17-43-17-218
bandicam 2024-04-12 17-31-34-291
bandicam 2024-04-12 17-32-12-052
bandicam 2024-04-12 17-23-31-852
bandicam 2024-04-12 17-32-23-304
bandicam 2024-04-12 17-33-55-969
bandicam 2024-04-12 17-23-57-199

non-no専属モデルとして既に活躍中の
憧れのさくら先輩との関係性も一つの理由じゃないかと思うんですが、
これまでにも2人でページを飾っていたことがあり、
かなり強力な2ショットとなってます。
bandicam 2024-04-12 17-24-58-412
bandicam 2024-04-12 17-25-34-070
bandicam 2024-04-12 17-25-13-426
bandicam 2024-04-12 17-25-46-136

さくちゃんのメイク映えって異次元感ありますね
bandicam 2024-04-12 17-27-03-380
bandicam 2024-04-12 17-26-38-911
bandicam 2024-04-12 17-26-55-438
bandicam 2024-04-12 17-27-16-217
bandicam 2024-04-12 17-27-25-969

「2人とも専属モデル」ということで、
一緒に撮影する機会も今まで以上に増えるのかもね
bandicam 2024-04-12 17-26-16-353

ここから5期生の専属モデル化はどんどんありそう。
まずは、長年つとめてきた久保ちゃんが3月に「卒業」したセブンティーンかな?

「18きっぷ3枚」南関東にしひがし(2枚目)① 早朝の総武本線、干潟駅・八日市場駅

240316P3160237.jpg
総武鉄道スタイルの駅舎とも異なるフォルム...

京成本線公津の杜駅の成田方面の一番電車は4時56分
それに乗って京成成田駅で下車。
240316P3160217.jpg

お隣のJR成田駅同様に成田山新勝寺参拝の最寄り駅として提灯もぶら下がる
240316P3160218.jpg

西口が新勝寺への参道で、かつては宗吾からここを通って門前まで
成宗電気軌道(後に2代目成田鉄道)という路面電車が走っていましたが昭和19年に不要不急路線として廃止。
その後、千葉北東部を走る千葉交通というバス会社に転換し今に至ります。
240316P3160219.jpg
現在もその廃線跡の道路は電車通という名称が残り、
当時のレンガ造のトンネルも複数残されています。

駅から少しだけ離れたところにある千葉交通のバス乗り場の構造が少し面白い
240316P3160220.jpg
道路に並行して待合室がありますが、開放式ではなく、
乗り場への出入り口が待合室の端にだけある。

このバス乗り場を越えたすぐ先がJRの成田駅。
駅前広場には成田祇園祭などをモチーフにしたからくり時計が設置されています。
240316P3160221.jpg

乗り換えの佐倉駅に着くころには空が明るい
240316P3160223.jpg

銚子行き5時52分発の一番列車で最初の訪問駅を目指す
240316P3160224.jpg

以前に訪れた松尾駅、横芝駅を過ぎ、八日市場駅の一つ先、
干潟駅に着くころには陽もすっかり高い。
240316P3160229.jpg
日中は一時間1本の運行ですが、
早朝なので本数が少し多く、14分ほどの滞在時間

干潟駅の開業は総武鉄道時代の明治31年で銚子駅まで開通した翌年ですが、
前年開業の横芝駅や、干潟駅と同日開業の松尾駅が入母屋風の屋根なのに対し、
こちらは切妻屋根で、庇をホーム側全体から出入口まで取り付けた構造
240316P3160228.jpg
240316P3160233.jpg
240316P3160231.jpg

端正なスタイルですが、これは戦前の国鉄の小規模駅舎の典型的スタイルで、
中央線の木造駅舎など全国のJRの古い木造駅舎で一番多くみられるもの。
240316P3160232.jpg
240316P3160234.jpg

あくまで推察ですが、
干潟駅の木造駅舎が明治40年の国有化後にものである可能性が高い
240316P3160230.jpg
240316P3160235.jpg
240316P3160236.jpg
干潟という駅名は、九十九里の浜を指すのではなく、
江戸期までこの一帯にあった椿海という湖が干拓され、
その新田が「干潟八万石」と呼ばれたことに由来しています。

ひと駅戻って、お次は八日市場駅。
こちらは匝瑳市(旧、八日市場市)の中心駅で特急「しおさい」も停車します。
240316P3160238.jpg

やや大柄な入母屋造のスタイルで、
こちらは総武鉄道時代の駅舎の可能性が高い。
240316P3160239.jpg

となると、同日開業の横芝駅が千葉県内で現存する最古の駅舎と言われていますが、
八日市場駅もそうであるある可能性は高い。
240316P3160241.jpg


横芝駅や松尾駅と異なり、切妻屋根の車寄せを有しているのも、
ここが以前からこのエリアの中心駅だったことを示していて、
かつてはここから成田まで成田鉄道の多古線が伸びていました。
240316P3160240.jpg

つい最近のことですが「八日市場」のローマ字表記を、
「YOUKAI CHIBA」とバラすと
「ようかい ちば」になるというのがXで話題になってましたね。

次回は久々の銚子電鉄訪問。
犬吠埼から外川港まで歩きます。
240316P3160250.jpg
240316P3160256.jpg